2018年04月26日

アンデルセン・京都JR伊勢丹店@京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町

ベーカリーチェーンのアンデルセンの京都JR伊勢丹店です。この日は土曜日に夕刻時に、翌日のパンを購入するために訪れました。

お店は、京都JR伊勢丹のB1Fにあります。エスカレーター近くなので、昇り降りの際に見られた方も多いかもしれません。いつもお客さんでにぎわっているお店です。

そこそこのスペースがあり、パンの種類も豊富。購入の際は多少並びますが、レジが複数個所でされているので、比較的スムーズに購入することができます。接客もトレーニングされた丁寧なものです。

この日は以下のものを購入しました。

〇朝のチーズブール
濃厚なチーズがたっぷり入ったパン。生地もふんわり食感が良く、チーズも中はとろける食感、パンの表面は焼きあがってカリッと。チーズ好きには良い一品だなと思います。

〇くるみロール
パンの上の方の焼き上がりがとても良く、カリッとした食感、それとふんわりとした生地が心地よい。くるみの風味が活きていて、シンプルながらも飽きない一品です。

〇芽キャベツとイベリコ豚ベーコンのタルティーヌ
イベリコ豚ベーコン、芽キャベツ、アスパラ、チーズなどがトッピングされ、オニオンの風味の効いたソースで味付けられています。具のたっぷり感とイベリコ豚ベーコンの濃厚な味わいが良い感じです。やや値が張りますが、満足度は高いです。

〇ガーリックチーズロール
このお店はチーズロール系が多く、朝のチーズブールとも似てはいますが、こちらはガーリックが効いているので、より濃厚な味わい。パンは若干ハード系で、噛みごたえがあります。

こちらのお店、京都駅の伊勢丹に入っているので、気軽に買いやすく、味もそこそこ良いなと思えるベーカリーです。また気が向いた際に使ってみたいと思います。

↓朝のチーズブール、くるみロール
180426-1.JPG

↓芽キャベツとイベリコ豚ベーコンのタルティーヌ、ガーリックチーズロール
180426-2.JPG
posted by たぬき at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ