2018年05月22日

天理スタミナラーメン・近鉄奈良駅前店@奈良市西御門町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

天理スタミナラーメンの近鉄奈良駅前店です。以前から、新しく駅前にオープンされているなと気になっていたのですが、この日は土曜日に開店時刻にお店近くにいたので訪れました。

お店は、奈良駅降りて小西さくら通り商店街に入ってすぐのところにあります。こじんまりとした外観ですが、赤と黄色の天スタらしい見た目ですぐにわかると思います。街中のため店舗駐車場は存在しません。

店内は、小さめのスペースでカウンター席が中心で、テーブル席は一つだけだったと思います。ただ奥に二階席に向かう階段があったので、二階席があるのかもしれません。オープンして間もないので、清潔感もあります。お店の方の接客は庶民的ながらも丁寧なものでした。

メニューは、基本のスタミナラーメン、みそ、夜鳴き(豚骨)の他、このお店オリジナルじゃないかなと思うのですが、みそスタミナ、豚塩というメニューも存在しました。それぞれサイズとトッピングで値段が変わります。

また単品メニューも豊富ですし、それらとラーメンを組み合わせたセットメニューも多くあります。

この日は、基本のスタミナチャーシュー麺(並)920円を注文。

しばらくすると登場するラーメン。天理系らしい唐辛子の浮いたスープに、トッピングは白菜、ニラ、人参など野菜類と、豚肉、チャーシューとなっています。

スープは、豚骨がベースとなったピリ辛の味わい。天理系らしくニンニクもしっかりと効いています。同じ天理系の彩華と比較すると、豚骨が効いているのと脂が控えめな分、マイルドな味わいだと思います。

麺は低加水の中細ストレート麺を使用されています。茹で具合は普通ぐらいですが、しっとりとしたちょうど良い食感。天スタの麺、こんなに良かったっけ?と思える良さがありました。白菜などの野菜類との絡みも良いと思います。もう少し野菜類のボリュームも欲しいところですが、バランスは良いと思います。

チャーシューは、ロールバラ肉を使用されていて、柔らかさもあり、脂分も強すぎないので食べやすいです。

初めていただいた天スタの近鉄奈良駅前店。天スタの味は、彩華と比較して、マイルドなので、天理系のジャンクな感じが苦手な方や、初めて体験される観光客の方にも馴染みやすいものだと思います。またこの店舗は、オリジナルメニューもいくつかありましたので、また再訪したいと思います。

↓スタミナチャーシュー麺(並)
180522-1.JPG

↓チャーシュー
180522-2.JPG

↓麺とスープ
180522-3.JPG

↓お見えの外観です。
180522-4.JPG

↓メニュー
180522-5.JPG
posted by たぬき at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良

2018年05月21日

第38回奥びわ湖健康マラソン

シーズンの最後に選んだ大会。過去に数回出場している奥びわ湖健康マラソンです。

湖西線の永原駅降りてすぐが会場の大会なのでアクセスも良く、また過去に出場した際は天候も恵まれ、景色が良いこの大会は大好きです。この日は15qの部に参加。特に目標などを定めず、気持ちよく流して走ることに。

気温も、ものすごく高くはないものの、快晴だったため、そこそこの暑さは感じました。風も若干ありましたので、向かい風になったり、追い風になったり。また参加者が2000人を超えていたので、スタート直後はさすがに、混雑しましたね。

しかし、走路も広く、景色も良い。起伏もほとんどないので快適に走ることができます。4月のハーフマラソン後、そんなに練習もしっかりしてなかったのですが、意外と快適に走ることができ、10km地点くらいで時計を見ると4分30秒/kmペースで走っていました。そのまま押し切ってしまおうと流して走り切ります。

ゴールは1時間7分ジャストくらい。ほぼ4分30秒/kmペースを保てる感じでしたね。

数年おきに、シーズンオフに出場している、こちらの大会。景色も良く、和やかな手作り感のある心地よい大会だと思います。また今後も参加を検討したいと思います。

↓大会会場
180521-1.JPG
posted by たぬき at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | たぬきチャット

2018年05月14日

RAJA・加茂店@京都府木津川市加茂町駅東

インド・ネパール料理店「RAJA」の加茂店です。今の店舗に移転されてからは二回目の訪問です。この日は日曜日のお昼時に訪れました。

お店はJR加茂駅の東側すぐのところにあります。インド・ネパール系のお店らしい派手目の外観で分かりやすいと思います。お店の東側に駐車場も完備されています。

お店は少し狭い入り口を通って入るようになっていますが、中はカウンター席、テーブル席、座敷があり意外と広々としています。お店はインド・ネパール系の方がされていますが、とても丁寧な接客です。

ランチメニューは、680〜1280円のものがあります。カレーの種類や単品の有無などで値段が変わります。プレーンナンはおかわり一回まで無料です。

この日は、チーズナンセット980円を注文。カレーは、マトンカレーを選択、辛さは普通にしていただきました。

最初にサラダ、スープが提供された後、チーズナン、パパード、カレーが出されます。スープは甘い玉子スープでした。

カレーは、意外と酸味があり、スパイシー感もあります。この手のカレー料理店では普通でも甘みがあるくらいのことが多いですが、このカレーは意外と辛さも感じます。それとマトンの独特の癖も強く残っていて、人によって好き嫌いが出る味かなと思いました。個人的には、この癖のある味わいが良かったです。

チーズナンは、本当にたっぷりとチーズが入っていてボリューム満点。ふんわりとしたナンの食感も良く、食べ応えがあります。パパードも塩味が効いたカリッと食感が楽しいものでした。

こちらのお店は、ナンの種類も多くあるので、また再訪してしまいそうなお店です。いろいろなメニューを試してみたいと思います。

↓チーズナンセット(マトンカレー)
180514-1.JPG
posted by たぬき at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2018年05月11日

ラーメンく〜た・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

おすすめ度:★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

イオンモール高の原のフードコートにあります「ラーメンく〜た」さんです。この日は、仕事帰りに、かなり久しぶりに訪れました。

お店はイオンモール高の原の4Fフードコートの入り口付近にあります。こちらのフードコートは広く、多くのお店があります。ラーメン店は他にも丸醤屋さん、リンガーハットも出店されておられ、このお店が一番客が少ないように思います。

お店は、男性スタッフ二人で切り盛りされていて、フードコートらしい素朴な接客でした。

メニューは、とんこつスープが中心で、濃厚とんこつ690円、元気とんこつ(あっさり)590円、黒とんこつ(マー油入り)690円、赤辛とんこつ690円の4種類のスープとなっています。そこにトッピングで値段が変わるようになっています。以前は替え玉無料だったと記憶していますが、今は大盛無料のようです。その他サイドメニュー、セットメニューも存在します。

この日は、濃厚とんこつ690円のチャーシュートッピング+220円を注文。意外と早く呼び出されラーメンを受け取ります。受け取るカウンターに、辛子高菜、紅ショウガが自由に取れるように置かれています。

トッピングのチャーシューは別皿で提供され4枚乗っていますので、自分でトッピングします。白濁したスープは表面に背脂、胡麻が浮き、キクラゲ、煮玉子、チャーシューがトッピングされています。

ここの濃厚スープは、基本スープに背脂増しのようです。濃厚と書かれると味が濃厚と思えますが、豚骨の濃さは普通くらいで脂分が多めのスープと言う印象です。それほど豚骨のコクや旨みに特徴が強い訳でなく、後味もあっさり。悪くはないのですが、フードコートらしい豚骨スープと言う印象も残ります。

麺は、博多風の細麺ストレートを使用されています。コリコリとした食感が心地よい、豚骨らしい麺です。以前いただいたときは別の麺だったと思いますが、個人的にはこちらの方が好みです。

チャーシューは薄切りのもので、醤油ダレで味付けがしっかりと入っています。枚数はあるのですが、かなり薄切りなので、若干食べ応えは劣る感じがします。

久しぶりにいただいた「く〜た」さんのラーメン。比較的癖が少なく誰にでも馴染みやすい豚骨スープだと思います。こちらの店舗は比較的空いているので、サクッといただきたいときに適していると思います。

↓濃厚とんこつ+チャーシュートッピング
180511-1.JPG

↓チャーシュー
180511-2.JPG

↓麺とスープ
180511-3.JPG
posted by たぬき at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都

2018年05月10日

無添くら寿司・奈良大宮店@奈良市二条大路南

くら寿司の奈良大宮店です。この日は日曜日のお昼時に訪れました。お昼時でしたので、そこそこ混雑してましたが、20分ほど待ちで入れました。

お店は平城宮跡近く、二条大路沿いの大阪、生駒から奈良公園方面へ向かうレーン沿いにあります。くら寿司の基本的な外観で駐車場も完備されています。

店内も他のくら寿司さんと比べても変わりのない作りとなっています。お店の方の接客もごく普通の印象でした。

メニューは100円寿司ですが、くら寿司さんは、しゃりカレーを含め、オリジナルのサイドメニューが豊富なことが楽しいところです。そのためついつい再訪してしまいます。

この日いただいたものは以下のメニューです。

〇スパらッティ
一度食べたかったメニュー。カルボナーラ風ラーメンという商品です。スープは白濁していて、別皿で温玉が提供されるので、自分で卵を割ってトッピングします。三つ葉がトッピングされ、胡椒が掛けられています。

このスープが魚介が効いていて、さらにチーズを使われているためクリーミーかつ旨みたっぷり。これ、普通にラーメン専門店でも美味しい部類ですけど!という出来だと思います。麺も平打ちの麺を使用されていて、温玉も合わさり濃厚な味わいは、まさにカルボナーラ風の洋風ラーメン。また食べたいなと思える一品でした。

〇天然真いわし、あじ一貫、明太小柱、魚介ユッケ
明太小柱は今まで見たことがなかったので取りました。明太子のボリュームはたっぷりですがマヨネーズもたっぷりすぎて、マヨネーズの味が勝つのが少し残念なところ。魚介ユッケも温玉の方がボリューム大きいので、温玉味に完全になります。

〇とろサーモン、竹姫寿司サーモン親子、えび天、ゆず塩かつおたたき
竹姫寿司は初めて食べたのですが、竹風の器に入っているというだけなのかな?まあサーモン、いくらもたっぷり入っていたので、良かったと思います。ゆず塩かつおたたきが、味付は美味しいのですが、少しかつおの鮮度が悪そうだったのが残念なところです。とろサーモン、えび天は普通に美味しくいただけました。

この日いただいた、くら寿司のスパらッティ。なかなか良かったと思います。定番化して、長く続くメニューになってほしいなと思います。

↓スパらッティ
180510-1.JPG

↓天然真いわし、あじ一貫、明太小柱、魚介ユッケ
180510-2.JPG

↓とろサーモン、竹姫寿司サーモン親子、えび天、ゆず塩かつおたたき
180510-3.JPG
posted by たぬき at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2018年05月08日

志津屋・烏丸御池店@京都市中京区虎屋町地先

京都のパン屋さん「志津屋」さんの烏丸御池店です。この日は、地下鉄東西線から烏丸線への乗換えの際、お昼のために訪れました。

お店は、駅構内にあり、パンの販売スペースが半分、イートインスペースが半分。それとお店の前でも食べられるようにテーブル席が並んでいます。そのため、それほど広くない店舗ですが、そこそこ人数は入れそうに思います。お店の方の接客も丁寧だったと思います。

この日は、ミックスカツサンド(カツ&ふんわりオムレツ)、とろ〜りたまごのプレミアムカレードーナツ、クロワッサン、それとアイスコーヒーを注文。カツサンドが520円だったので、合計すると1000円を超えていました。

このカツサンドが高いだけあって、なかなか良くて、厚切りのカツのジューシーさ、柔らかさがなかなかのもの。それ以上にオムレツのふんわりとした柔らかさが素晴らしく、それを目的に買っても良いなと思えるものでした。

プレミアムカレードーナツは、見た目は普通のカレーパンですが、中に半熟玉子が入っているので満足度大。カレーのルーもスパイシーでコクがあるので、しっかりと味わっていただくことができます。クロワッサンも生地が良いので食べやすい一品でした。

志津屋の烏丸御池店は駅構内にあることもあり、乗り換えついでにサクッといただくのにも、ちょっとした時間をつぶすのにも良いお店だと思います。パンも無難に美味しいものが揃っているのでおススメできる店舗だと思います。

↓ミックスカツサンド(カツ&ふんわりオムレツ)、とろ〜りたまごのプレミアムカレードーナツ、クロワッサン
180508-1.JPG
posted by たぬき at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2018年05月05日

バケット・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

イオンモール高の原のレストラン街にありますサンマルク系列のお店「バケット」さんです。この日は、日曜日のお昼時に訪れました。

お店は、レストラン街の入り口付近にあります。そこそこ客入りが良いので待ち時間が発生するときもありますが、この日は席が空いていたので、すぐに座ることが出来ました。

店内は小さめですが、こぎれいで清潔感があります。テーブル席が並び、そこそこの人数が入れそうです。お店の方の接客も丁寧なものでした。

ランチセットはパン食べ放題が付いて1000〜1300円くらいとなっています。メインの料理とパンだけのシンプルなもので、好みによりスープ、サラダ、ドリンクバーなどを付けることができます。

食べ放題のパンは、サンマルクと異なり自分で取りに行くスタイルです。そのため、焼きたて感が少なくパンが少し冷えていることもありますが、その分価格が抑えられています。

この日は、期間限定でシーフードフェアをされていて、その中から骨なしイトヨリときのこのアヒージョ1190円をお願いしました。

とりあえず、いろいろなパンを取ります。季節限定のきなこチャバタと、和風チャバタは、どちらももっちり食感が良かったです。さくらパンも季節限定、ほんのりとさくらの香りが漂い、パンなのに和菓子でもいただいているような感覚。

ホールホイートロールは、全粒粉を使われていて食感が心地よいものでした。定番のガーリックロール、ミニクロワッサン、チーズロングあたりも食感が心地よく食べやすいものですね。

メインディッシュの骨なしイトヨリときのこのアヒージョは、けっこう強めにニンニクが効いています。盛り付けが若干美しくないなとも思いましたが、パンと合わせるのに最適な味わい。イトヨリもさっぱり風味で食べやすいものでした。

こちらのお店は、お手軽にパン食べ放題を堪能することができるので、買い物ついでについつい使ってしまうお店だと思います。また気が向いたときに再訪したいと思います。

↓骨なしイトヨリときのこのアヒージョ
180505-1.JPG

↓きなこチャバタ、和風チャバタ、ガーリックロール、さくらパン
180505-2.JPG

↓きんぴらごぼうパン、ホールホイートロール、チーズロング
180505-3.JPG

↓トーストロールプレーン、ホテルロール、ガーリックロール、ミニクロワッサン
180505-4.JPG

↓チーズロング、ミニクロワッサン、ガーリックロール
180505-5.JPG
posted by たぬき at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ

2018年05月04日

うどん棒・大阪本店@大阪市北区梅田

梅田にあります人気うどん店「うどん棒」さんの大阪本店です。高松の「うどん棒」さんの息子さんのお店とか。この日は梅田での仕事後に訪問しました。

お店は、大阪駅前第3ビルの地下2階にあります。こじんまりとした外観です。

店内も、それほど広くなくカウンター席と、少しのテーブル席があったのみだったと思います。男性職人さんが切り盛りされ、女性店員さんが接客されていました。庶民的ながらも丁寧な接客だったと思います。

メニューは、讃岐うどんにありそうなメニューは一通りそろっていて、人気は、名物チャンポンうどんのようです。他にもオリーブ豚、オリーブ牛のつけ麺があったり、牛すきがあったり個性的なメニューも存在します。またご飯類、セットメニューなども存在します。

この日は、冷たいうどんの中から、おすすめと書かれていた「ちく玉ひや天うどん」990円を注文。

しばらくすると登場するうどん。ちく天、海老天が豪華に乗り、他にさつまいも天、紫蘇天、温玉、もみじおろし、おろし、ネギ、胡麻、生姜などがトッピングされています。ぶっかけだしと、追加用の生姜が添えられています。

まず、うどんだけでいただくと、とても粘り腰の弾力性のあるおうどん。香川県の本店でも、これくらいのコシなのでしょうか。香川でいただくと、意外とコシ勝負という感じのお店は多く感じないのですが、ここのお店のおうどんは、コシ勝負!という弾力を持っています。そして細めの麺は、角がきれいに立った見た目がとても美しいのも特徴です。

おだしは、魚介の風味が効いたあっさりとした味わい。ほんのりと甘みを感じるくらいの味付けで、後味は引き締まっていて爽やかです。これからの暑い時期に良いと思います。

天ぷらもそれぞれ揚げたてのカリッとした食感がたまらないもの。特にちくわが厚みがあり、ボリューム感を楽しみながらいただくことができます。

うどん棒の大阪本店さんのおうどんは細身ながらも、とても強いコシの活きた麺に迫力があります。また気が向いたら立ち寄ってみたいなと思えるうどん店です。

↓ちく玉ひや天うどん
180504-1.JPG

↓うどんのアップ
180504-2.JPG

↓お店の外観です。
180504-3.JPG
posted by たぬき at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ