2018年08月07日

MILAN・京田辺店@京都府京田辺市宮津宮ノ下

奈良、京都、大阪の県境付近に多く出店されているカレー店「MILAN」さんの京田辺店です。複数の店舗を訪れたことがあるのですが、最近は近場で綺麗な店舗でもあるこちらばかり利用しています。この日は、日曜日のお昼時に訪れました。

お店は、近鉄宮津駅の近くにあります。こぎれいな黒と黄色を基調とした外観のお店は分かりやすいと思います。お店の横に駐車場も完備されています。

店内はテーブル席が多めで、広々としています。調理などはすべてインド、ネパール系の方がされていて、接客を日本の若いスタッフさんがされています。このお店は接客も丁寧だと思います。

ランチメニューは、最も安いAランチ850円からあります。サイドメニューやナンの種類などで値段が変わるようになっています。基本のプレーンナンは、おかわり自由です。

この日は基本のAランチを注文。内容は、プレーンナンおかわり自由、カレーは日替わりかチキンカレーとのことで、この日の日替わりメニュー「うずら玉子のキーマカレー」をお願いしました。他に、サラダ、スープ、ドリンクが付きます。ドリンクはラッシーをお願いしました。辛さも選べますので1辛にしました。

しばらくすると登場する料理、いつもながらに大きめのナンです。

スープは、独特のスパイシーな味わいのもので個性的な味わいでした。コクもあり、美味しかったと思います。サラダはシンプルな味わいです。

そしてカレーは、このお店の基本のキーマにうずら卵を加えたものだと思います。キーマは、そこそこのスパイシー感がありますが、マイルドな後味もありちょうど良い食べやすさ。ひき肉は少なめですが、ウズラ卵のプチっとした心地よい食感が癖になりそうです。

ナンは、いつも通り味も入っていて、ふんわりおいしいもの。ついついおかわりしてしまう美味しさだと思います。ボリューム感もありますし、ガッツリ食べたい方にもおススメ出来るナンだと思います。

こちらのお店は、居心地も良く味も安定していますので、ついついリピートしてしまうお店です。京都南部のカレー店では、おススメできるお店の一つだと思います。

↓Aランチ(うずら玉子のキーマカレー)
180807-1.JPG
posted by たぬき at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ