2018年10月08日

VOLKS・伏見下鳥羽店@京都市伏見区下鳥羽長田町

ステーキレストランの「VOLKS(フォルクス)」の伏見下鳥羽店です。この日は、日曜日のお昼時に訪れました。

お店は、国道1号線沿いの北上するレーン沿い、丹波橋通との交差点近くにあります。お店の外観は、昔ながらのVOLKSらしい、ファミレスの基本形という外観です。駐車場も完備されています。

店内はファミレスらしくゆったりとしたテーブル席の配置。店内中央部分に、パン、サラダ、スープバーのスペースがあります。お店の方の接客で気になったのは、最初に対応いただいた男性店員さん、店長と書かれていたように思いましたが笑顔が全くなく、接客に向いてないな・・とすぐに思いました。ただ、他の店員さんたちはトレーニングされた丁寧な接客をしてくださいました。

メニューは、ステーキ、ハンバーグ、チキンステーキを中心に、洋食メニューがいくつかあります。それぞれライス、パン、スープは食べ放題となっています。好みに応じてサラダバーは追加することができます。

この日はランチメニューの中から、ビーフ100%網焼きハンバーグランチのサラダバー付1430円を注文。ソースはデミグラスとオニオンから選べたので、オニオンソースにしていただきました。

ハンバーグの登場まで、パンや、サラダ、スープなどを取って待ちます。

ここのパン、ファミレスと侮っていましたが、店内で焼かれていて、食感もとてもよく素晴らしいと思います。クロワッサン、コーンパン、地中海のオリーブパン、生食パン、ブルーベリーブレッドと取りました。シンプルな生食パンやクロワッサンほど、その生地のふんわり感が良くて、美味しく思えたと思います。

またサラダバーも、そこそこ品数が充実していて、楽しむことが出来ました。

ビーフ100%網焼きハンバーグは、見た目こそシンプルなもの。その上にメンドテールバターが乗っています。ハンバーグ自体の肉質も意外とよくジューシーでカリッとした表面の焼き上がりも良いもの。それに加えて、バター、パセリ、レモンの風味が合わさり、旨みたっぷりな仕上がりとなっています。ライスもどんどん進みます。

かなり久しぶりに訪れた「VOLKS」さんですが、ハンバーグも美味しく、それ以上にパン食べ放題の質が良く満足できました。また気が向いたときに使いたいお店となりました。

↓ビーフ100%網焼きハンバーグ
181008-1.JPG

↓ライス
181008-2.JPG

↓サラダ、スープ、パン
181008-3.JPG

↓パン食べ放題
181008-4.JPG

↓お店の外観です。
181008-5.JPG
posted by たぬき at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ