2018年12月09日

奈良マラソン2018

年末に毎年出場しています奈良マラソンに今年も参加してきました。

今年度は調子良く練習できていたのですが直前に脚を痛めてしまいちょっとテンションダウン。直前1週間は練習を完全にストップして臨みました。

そのため目標は、とりあえず去年と同じペースで走ってみる。脚が痛むようなら、あとは歩いて完走めざす。に設定しました。それと最高気温が8〜10度の予想。曇り予想でもありましたので、防寒機能のある長袖Tを着て走りました。

スタート後、常に脚の痛みを見ながら走ります。最初の平城宮跡付近の地点で早くも、やっぱり若干痛むなと思いながら通過。ただ、その痛みは身体が暖まったからか感じなくなっていましたので、そのまま去年ペースで走り続けることに。

気温は曇りになると寒く感じるのですが、太陽が直射になると暑く感じる不安定な天候。ただ、基本的に曇りの時間帯が多く防寒の服装で走ったのは正解だったかなと思います。

20qを超えて、天理の山越え、その下り坂。ここで脚が痛むようならペースを落とし歩こうかなと考えていましたが、若干の痛みは感じるのですが、そのまま行けそうなので、ここも去年ペースで通り過ぎることに。

結局そのまま復路の天理の山越えも乗り越えて・・30q前後まで。そのあたりから、やはり痛みがあるな・・と考えながら走ります。35qくらいまではぎりぎりキロ4分台を保ち、去年のペースくらいで走れていましたが、35qくらいから脚の痛みと、やはり身体全体が重くなってきて、去年のペースは維持できなくなってきます。

去年と同じく3時間30分以内は行けるかな、無理かな・・と考えていましたが、不思議と多くの知り合いが沿道におられたこともあり元気回復。40キロ付近でキロ4分台に復活し、なんとか3時間20分台後半でゴールすることができました。

奈良マラソンは、毎年出ていますが、ハードな坂道が多いながらも沿道の応援も多く、大会の運営も素晴らしく何度でも出場したい大会だなといつも思います。脚が痛んでますのでしばらく練習は休もうと思いますが、タイムも悪くなかったですので、また練習を積んで次の大会を目指したいなと思います。

↓完走タオル、メダル
181209-1.JPG

181209-2.JPG

↓前日受付、松井絵里奈さん。
181209-3.JPG

↓大会後いただいたものなど。
181209-4.JPG
posted by たぬき at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン大会