2018年12月12日

北海道らぁ麺 ひむろ@さいたま市大宮区宮町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

さいたま市の大宮駅前にあります「北海道らぁ麺 ひむろ」さんです。この日は仕事後の夕食時に訪れました。関東にチェーン展開されているお店のようです。

お店は、大宮駅東口から歩いてすぐのところにあります。味噌桶を形どったオブジェが目印になります。街中のため店舗駐車場は存在しません。

お店の入り口右手に食券機があり、そちらで購入後に店舗内に入り注文するシステムとなっています。店内は、カウンター席のみでしたが、2階3階もあるようでしたので、そちらにテーブル席などがあるのだと思います。お店の方は若い男性スタッフで切り盛りされていて、庶民的な雰囲気でした。

メニューは、札幌味噌、旭川醤油、函館塩と、3段階の辛さの味噌ラーメン(みそオロチョン(味噌+辛味噌、辛さレベル1)、キムチ(レベル2)、鉄火麺(レベル3))があります。他に味噌ダレつけ麺もあります。それぞれトッピングなどで値段が変わります。「でっかいどう」+320円という麺、スープ2倍の大盛りメニューも人気のようです。また単品、おつまみメニューなども充実していました。

この日は札幌味噌らぁ麺780円+チャーシュー増し+200円と、仕事後でしたので瓶ビール500円をお願いしました。瓶ビールはサッポロの赤星でした。

しばらくすると登場するラーメン、白めに濁った色合いの味噌スープに、チャーシュー、ネギ、モヤシ、細めのメンマ、タマネギ、ひき肉などがトッピングされています。

スープをいただくと、とてもまろやかな味わい。味噌の風味も濃いめで、ざらつきのような舌触りを楽しめます。濃いめですが、こってりと言うほどでもなくバランスの良い味わいだと思います。スープに、わずかに唐辛子が浮いていますが辛さはそれほどでもなく、あくまで後味の引き締め程度に使われている印象です。

麺は、札幌らしい黄色が買った太目の縮れ麺を使用されています。熱々のスープの中でも負けないコシの強さがあり、食感がとても楽しいもの。ネギ、タマネギ、モヤシなどと絡めると噛みごたえがさらに心地よいですし、ひき肉と絡むと旨みが口の中に広がります。

チャーシューは、強めに醤油ダレで味付けされたバラ肉が使われています。口の中でトロける脂身でとてもジューシー。そこそこ厚さもあるので食べ応えがあります。

はじめていただいた、こちらの札幌らぁ麺。スープもしっかりとしていますし、バランスも良く、味噌ラーメンを食べたいなと言うときには重宝しそうなお店です。関西にも、こんなお店が増えると良いのになと思いました。

↓札幌味噌らぁ麺+チャーシュー増し
181212-1.JPG

↓チャーシュー
181212-2.JPG

↓麺とスープ
181212-3.JPG

↓瓶ビール
181212-4.JPG

↓お店の外観です。
181212-5.JPG
posted by たぬき at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@関東