2019年02月20日

まこと屋・枚方高野道店@大阪府枚方市高野道

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

大阪、兵庫を中心に多くの店舗を出店されているラーメン店「まこと屋」の枚方高野道店です。この日は、日曜日のお昼時に訪れました。

お店は、国道1号線の大阪から京都方面へ北上するレーン沿い。ちょうど枚方市と八幡市の境目、歴史で有名な洞が峠の付近にあります。外観は郊外型の大型ラーメン店という感じで黄色い看板が目立ちます。駐車場も完備されています。

店内は、細長い造りとなっていて、カウンター席、テーブル席が多く並びます。きれいで明るい店内で、ファミリーや女性客にも入りやすいと思います。接客も庶民的ながらも丁寧なものでした。

ラーメンメニューは、牛じゃん(牛骨)、鶏じゃん(鶏ガラ)、背脂醤油の3つがメインとなっています。期間限定として、担々麺2種類(四川シビ辛、台湾黒ごま)も存在しました。それぞれトッピングなどで値段が変わるようになっています。また単品メニューと、それらとラーメンを組み合わせた定食メニューも充実しています。

この日は、とろーりチャーシュー牛じゃんラーメン990円を注文。麺の硬さや背脂の量など好みを聞かれましたが、全て普通でお願いしました。

最初に辛子高菜が取り放題として提供されます。続いて驚くほど早くにラーメンが提供されます。

ラーメンは、乳白色のスープに香味油が浮いています。また真ん中に辛子味噌が加えられています。トッピングは、チャーシュー、ネギ、もやし、キクラゲなどとなっています。

スープをいただくと、とてもクリーミーな甘みを感じるような味わい。牛骨ベースとのことですが、鶏ガラ豚骨も使われているそうです。ライト豚骨を思い出すような柔らかな味わいで、香味油を混ぜると食をそそりますし、辛子味噌を混ぜてやると、うまい具合に味が引き締まりバランスが良くなります。

麺は低加水の細めのストレート麺を使用されています。食感も心地よく、クリーミーなスープとの相性も良いと思います。

チャーシューは、薄切りのばら肉を使用されています。しっかりと味が入っていていて、本当にトロけるような柔らかさが売りのものです。量としては、若干少なく思いましたが質は悪くないなと思いました。

またトッピング無料の辛子高菜は、このクリーミーで甘みを感じるようなスープとの相性が良く、麺と絡めていただくのに適していました。

まこと屋さんの牛じゃんラーメンは初めていただきましたが、柔らかで万人受けするような味わいで、バランスがとても良かったと思います。また別のメニューもいつか食べてみたいなと思います。

↓とろーりチャーシュー牛じゃんラーメン
190220-1.JPG

↓チャーシュー
190220-2.JPG

↓麺とスープ
190220-3.JPG

↓辛子高菜取り放題
190220-4.JPG

↓お店の外観です。
190220-5.JPG
posted by たぬき at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@大阪