2019年07月04日

〇驚(マルキョウ)ラーメン@京都市中京区町頭町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

烏丸御池駅から歩いてすぐのところにありますラーメン店「〇驚(マルキョウ)ラーメン」さんです。この日は、土曜日の開店してすぐの時間帯に訪れました。開店してすぐのためか私一人の貸し切り状態でした。

お店は、新町三条を新町通り沿いに少し上ったところにあります。お店の外観は、落ち着いた町屋風。白い「!」マークの暖簾が目印となります。これは「i-style(エクスクラメーションスタイル)」という、障がい者への就労移行支援事業所となっている会社が運営されているようで、驚=!という意味だと思います。街中のため店舗駐車場は存在しません。

店内は、とても綺麗でおしゃれな雰囲気。カウンター席とテーブル席が並びます。プロジェクターで海外の映像が流れていたり、良い雰囲気のお店です。接客は男性店員さんがされておられ、丁寧なものでした。

メニューは、驚ラーメン700円が中心で、トッピングで値段が変わる他、+200円で定食にできます。定食もバラエティーが充実しています。他に期間限定の台湾とんこつ、冷麺があります。また居酒屋メニューのような一品類も安い価格帯で揃っていました。また高菜、一味などが取り放題となっています。

この日は、チャーシューメン900円を注文。

しばらくすると登場するラーメン。黒く高めの器に、白濁した濃厚そうなスープです。トッピングは、チャーシュー、ネギ、メンマとシンプルなものです。

スープをいただくと、鶏ガラ豚骨がしっかりと煮込まれたこってり系のスープ。鶏ガラ特有のゼラチン質の粘度があり、味は豚骨が強め。ほんのりとした甘みを感じるような、まったりとした濃い目のスープです。京都に、よくあるタイプですが、コクもしっかりとしていますし素直に満足できる味わいだと思います。

麺はやや細めの低加水ストレート麺を使用されています。しっかりとしたコシを残した強めの茹で具合です。個人的には、柔らかいくらいでも良かったのですが、濃厚なスープのため、馴染みも良かったと思います。

チャーシューは、少し小ぶりなサイズのものを使用されていて、強めの味わい。そこそこ脂分も多くジューシーです。見た印象から少な目かな・・と思ってましたが、なんのその。かなり多くトッピングされていて、ボリューム感もありました。

初めていただきましたマルキョウさんのラーメン。シンプルなメニュー構成ですが、濃い目のスープはシンプルながらも旨味たっぷりです。こってり系が好みの方には受ける味わいだと思います。障がい者の就労支援をされているとのこともあり、素直に応援したいお店でもあります。雰囲気も良いので、気が向いたら再訪したいと思います。

↓チャーシューメン
190704-1.JPG

↓チャーシュー
190704-2.JPG

↓麺とスープ
190704-3.JPG

↓お店の外観です。
190704-4.JPG
posted by たぬき at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都