2019年08月01日

繁ちゃんラーメン@京都府久世郡久御山町栄

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

久御山町の栄に新しくお店を構えておられますラーメン店「繁ちゃんラーメン」さんです。この日は、土曜日のお昼時に訪れました。お昼時でしたが、お客さんは私一人で少し寂しい印象です。

お店は、もともと第一旭の栄店が営業されていたところに入っておられます。店舗駐車場は、お店の横あたりに少し停められるようです。赤提灯や暖簾が目立つので分かりやすいと思います。

店内は、テーブル席とカウンター席が並ぶ、こじんまりとしたラーメン店という雰囲気。第一旭の頃から、レイアウトは大きく変わっていないと思います。清潔感があり、入りやすい店内です。夫婦と思える方で切り盛りされていて接客も丁寧なものでした。

メニューは、基本のラーメン600円を中心に、トッピング、サイズなどで値段が変わるようになっています。4〜9月までは、ざる中華が存在するほか、一日数量限定の、きざみ焼豚麺もありました。単品、ごはん類も豊富に存在し、それらとラーメンを組み合わせたセットメニューも充実していました。

この日は、チャーシューワンタンメン1000円を注文。

しばらくすると登場するラーメンは、澄んだ色合いの醤油スープ。表面は多めの脂分が浮いています。チャーシュー、ワンタン、ネギ、もやし、細めのメンマがトッピングされています。

スープをいただくと、鶏ガラベースの醤油スープだと思いますが、比較的あっさり、そしてほんのりとした甘みを感じる優しい味わいです。ですがベースの動物系のコクもしっかりとしているので、弱さは感じず旨味たっぷり。飽きの来ない高レベルのスープだと思います。

麺は、やや細めの低加水ストレート麺を使用されています。しっかりとコシを残した茹で具合ですが、しっとりとした食感も両立していて、スープや具との馴染みも良いものです。

チャーシューは、赤身と脂身のバランスの良い部分が使われています。薄切りで柔らかく、味付けは控えめ。スープとの相性もとても良いものだと思います。ワンタンは、シンプルなひき肉が入ったタイプですが、皮がもっちり柔らかく、あっさりとしたスープの旨味を吸い込み、それを口に運んでくれます。これは美味しいなと素直に喜べるものだったと思います。

初めて訪れた繁ちゃんラーメンさんでしたが、バランスよく末永く愛されるようなラーメンだったと思います。また機会があれば、訪れてみたいお店です。

↓チャーシューワンタンメン
190801-1.JPG

↓チャーシュー、ワンタン
190801-2.JPG

↓麺とスープ
190801-3.JPG

↓お店の外観です。
190801-4.JPG
posted by たぬき at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都