2019年08月27日

風来軒・加納本店@宮崎市清武町大字加納甲

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

宮崎の人気ラーメン店「風来軒」さんの加納本店です。この日は平日の仕事後、17時台に訪れました。無鉄砲さんの修行先とのことで一度訪れたいなと思っていたお店です。平日の17時台ですと、混雑どころかひっそりとしていて、店内は3人くらいのお客さんのみでした。

お店は、JR加納駅から西方面に進んだところにあります。お店は木目調のログハウス。おそらく無鉄砲の木津本店は、この雰囲気を再現されたんだろうなと想像できます。駐車場も完備されていました。

店内は、カウンター席とテーブル席があります。店内も木目調で温もりのある雰囲気です。お店は店長さんと若い女性スタッフの二人で切り盛りされておられ庶民的な接客でした。

メニューは、とんこつ、プレハブ(あっさりトンコツ)、ぶったまノリだらけ(あっさりトンコツ)、しょうゆ、みそ、しお、黒ゴマ担々麺などがありました。それぞれトッピングなどで値段が変わります。

またサイドメニューや、ご飯ものなどもいくつか存在しました。紅生姜、たくあん、ニンニクしょうゆなどは無料サービス。高菜は有料サービスとなっています。

この日は、とんこつチャーシューメン920円を注文。麺の硬さやスープの濃さ、ネギの量は好みを聞かれましたが普通でお願いしました。

しばらくすると登場するラーメン。見るからに濃厚そうなスープです。表面はチャーシューが覆っていて、ネギ、海苔、メンマがトッピングされています。

スープをいただくと、豚骨の濃厚な旨味がしっかりと出た味わい、粘度もそこそこ感じます。濃厚で塩の加減もバランスよく効いていて、これぞ豚骨という重厚な仕上がりだと思います。こってりしているのに脂分も多くなく、後味に重みが残らないのも素晴らしいと思います。拉麺男さんのスープと比較すると、こちらの方が甘みが少ない分、個人的には好みかなと思いました。

麺は、中細くらいのややカールした加水率が高そうな麺を使われています。しっかりとしたコシがあり、濃厚なスープとの相性は良いものです。

チャーシューは、薄切りのバラ肉がたっぷりと。味付けは強くないのでスープを邪魔せず、脂分がそこそこ残っているのでとてもジューシー。スープとの相性も良いと思います。量もたっぷりでボリューム感を感じることが出来ました。

始めていただいた風来軒のトンコツラーメン。スープの迫力とシンプルなトッピングで、ストレートに圧倒されるようなインパクトのある一杯だったと思います。このお店から多くの人気豚骨ラーメン店が生まれている理由がよくわかる味わいだったと思います。

↓とんこつチャーシューメン
190827-1.JPG

↓チャーシュー
190827-2.JPG

↓麺とスープ
190827-3.JPG

↓お店の外観です。
190827-4.JPG
posted by たぬき at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@その他