2019年11月01日

白馬童子・枚方店@大阪府枚方市出屋敷元町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

大阪や兵庫にいくつか店舗のある白馬童子さんの枚方店です。この日は休日のお昼時11時30分ごろ訪れました。早めの時間帯でしたが、すぐにほぼ満席となっていました。

お店は国道1号線沿い京都から大阪へ向かうレーン沿い穂谷川橋の交差点近くにあります。お店の外観は木目調で、店舗前に駐車場が完備されています。

店内も木目のログハウス調。落ち着いた雰囲気でテーブル席、カウンター席などが並びます。お店の方の接客も庶民的ながら丁寧なものでした。

メニューは、基本はとんこつしょうゆの「しあわせラーメン」、チャーシューメンは「しあわせいっぱいラーメン」となります。他に塩とんこつ、つけ麺、昔ながらの中華そば、塩、みそ、スタミナみそ、チャンポン、カレーチャンポンなど豊富に存在します。スープのWこってり無料との張り紙もありましたが、WこってりのWが何かは確かめてないので分かりません。

また期間限定の濃厚担々麺があります。単品や、おつまみメニューもあり、それらとラーメンを組み合わせたセットメニューも存在しました。

この日は、しあわせいっぱいラーメン1010円を注文。

驚くことにラーメンの提供がものすごく早いです。注文したら、すぐに登場する感覚でした。

登場したラーメンは茶濁したスープに表面は背脂、脂分が多めに浮きます。トッピングは「大吉」とプリントされた海苔、チャーシュー、煮玉子、ネギ、もやしとなっています。

スープをいただくと、ベースの豚骨のコクがしっかり、醤油もバランスよく効いていて、そこそこ濃い目の味わい。スープ表面の脂分には焦がし油のような香りが効いていて、なかなか食が進むスープです。背脂の脂分も見た目よりはきつく感じず、濃い目のラーメンが好きな方はハマるなという味わいでした。

麺は多加水の中細ストレート麺を使用されています。コシの強めの食感で表面がツルっとした印象。個人的には麺が若干スープと合っていないようにも思いましたが、悪くはなかったと思います。

チャーシューは、厚切りのバラ肉が多めに入っています。こちらも柔らかく味も濃いめでレベルが高い。脂分が強すぎず食べやすいのも好印象でした。また煮玉子もしっかりと味が入っていますし満足度は高かったです。

初めていただいた白馬童子さんのラーメン。濃い目の味わいでバランスも良く、癖になりそうなラーメンでした。近くにあれば、何度でも通いたくなるラーメン店だと思います。

↓しあわせいっぱいラーメン
191101-1.JPG

↓チャーシュー
191101-2.JPG

↓麺とスープ
191101-3.JPG

↓お店の外観です。
191101-4.JPG
posted by たぬき at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@大阪