2020年01月18日

兵庫・加古川30K@2020

昨年に続き、2月3月のフルマラソンに向けて丁度良い練習になるかなと兵庫・加古川30Kに参加しました。

加古川駅から歩いて10分前後のところが会場なので、私の自宅からは遠いのですがアクセスは悪くは感じません。参加者も多くありませんので会場も混雑せず、トイレ等もスムーズです。

受付は、スマホのアプリ等を利用してするので、シンプルです。参加賞は去年に続いてロングTです。練習や部屋着に重宝します。

スタート時にはパン、おにぎりなどが提供されるほか、アミノバイタルプロ、パーフェクトエネルギーが配られます。20q地点で再度パーフェクトエネルギーが配布され、ゴール後はアミノバイタルゴールド、ゴールド2000ドリンク、そしてパン、おにぎり、スポーツドリンクなどいただけてサポートは万全です。練習用の大会としては、素晴らしいと思います。

コースは加古川の河川敷沿い片道2.5q、往復5qを6往復するというもの。平坦で走路も幅広いので走りやすいですが、風が強いのが若干難点です。

この日は、最高気温が10度くらいで快晴でしたが若干寒いかなという気温でしたので、ロングTを着て走ることに。日差しが強く暑く感じるときもありましたが丁度良かったと思います。

目標は昨年と同じく4分50秒/kmくらいで走ろうかなと思いながらスタート。年末年始のトレーニングの疲労もあるので、身体が重いかなと思っていましたが、走り出すと意外と軽い感覚。1往復を過ぎた5qくらいから、あと10秒/km早くしようと思い、4分40秒/kmで走ることにしました。

途中、予想していなかった知り合いの方が参加されてることに気が付き、この大会は何度もすれ違うので、そのたびに力を与えていただくようでありがたかったです。

結果的には、10km、20qとペースを落とさず走ることができ、さらにラストの数キロはペースを上げて4分10秒台まで上げることができました。このトレーニングが次の京都マラソンに活きてくると良いかなというところです。

この大会は、素朴ですがサポートも充実していますし、時期的にも2月3月のフルマラソンへのトレーニングに最適な気がします。また来シーズン以降も予定が合えば参加したいと思います。

↓会場の様子
200118-2.JPG

↓参加賞Tシャツ
200118-1.JPG
posted by たぬき at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | マラソン大会