2020年02月06日

あまのじゃく・JR奈良店@奈良市杉ヶ町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ラーメン店「あまのじゃく」さんのJR奈良店です。この日は平日の仕事後、所用で奈良駅付近に来ていたついでに訪問しました。

お店は、JR奈良駅のすぐ近く、川崎町の交差点を少し東に入った通り沿いにあります。

お店の外観はこじんまりとしていますが、赤と白の縞模様のらーめん提灯が目立ちます。街中ですが店舗駐車場も存在するようでした。

店内はこじんまりとしていて、厨房を囲うようにカウンター席があります。清潔感があり女性でも入りやすい雰囲気です。お店は男女で切り盛りされておられ、庶民的で心地よい接客でした。

ラーメンメニューは、あっさり塩、とんこつ塩、とんこつ醤油、とんこつ味噌。基本880円で、とんこつ味噌だけが980円。チャーシューメンにすると270円アップ、煮玉子100円です。その他、替玉があり、単品は焼きぎょうざ、おにぎり、ごはん類などがあるくらいです。

この日は、とんこつ塩チャーシュー1150円を注文。

しばらくすると登場するラーメン。白濁したスープには、マー油のようなものが浮いています。チャーシュー、メンマ、ネギ、もやし、ごまがトッピングされています。

登場した瞬間から思うことは香りが良いこと。チャーシューにしっかり火が入っていて、その香ばしさと、香味油、ゴマの香りがとても良いものです。スープをいただくと、まろやかな豚骨で塩加減もバランスが良く、香り、香味油の旨味が混ざり絶妙の仕上がりとなっています。これは食が進むな!という良さがあります。

麺は、低加水の中細ちぢれ麺を使用されています。やや硬めの茹で具合で、食感が楽しいものです。

そしてチャーシューは、脂身が少ないものの箸でつかむと崩れるような柔らかさ。もちろん口の中でも崩れるような食感です。濃い目に味付けられているのと、しっかりとした焼目が入っていて、その濃厚な旨味も楽しめる高レベルな一品でした。

あまのじゃくさんの、とんこつ塩。スープの味だけでなく、香りが絶妙に効いていて、本当に食が進む一杯だったと思います。スープも濃すぎずバランスが良く、万人に受け入れそうなラーメンです。

↓とんこつ塩チャーシュー
200206-1.JPG

↓チャーシュー
200206-2.JPG

↓麺とスープ
200206-3.JPG

↓お店の外観です。
200206-4.JPG
posted by たぬき at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@奈良