2020年03月10日

肉そば麺達@兵庫県加古川市加古川町寺家町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

加古川駅近くのラーメン店「肉そば麺達」さんです。この日は、土曜日のお昼時に訪れました。訪れた時間帯が14時前くらいだったので、混雑もなく入ることができました。

お店は、加古川駅から南下して徒歩5分もかからない場所にあります。お店の外観は白を基調としていて清潔感のある雰囲気です。街中のため店舗駐車場は存在しません。

店内も清潔感があり、カウンター席、テーブル席が並びます。男性の職人さんが調理を担当され、接客は女性スタッフがされていました。庶民的ながらも丁寧な接客でした。

メニューは、名物肉そばを中心に、和牛サーロインステーキそば、あぶらかすそば、牛すじそば、中華そば、油そばなど。加古川の食肉卸の会社がプロデュースされているそうで、肉系のものが多いです。

単品もいくつか存在し、それらとラーメンを組み合わせたセット、ランチタイムサービスメニューも充実しています。またニンニクチップ、ごまなどがトッピング無料です。

この日は、名物肉そば864円と瓶ビール545円を注文。瓶ビールはサッポロラガーでした。

しばらくすると登場する肉そば。濃い目の色合いの醤油スープに大きめの背脂が浮いています。トッピングはチャーシュー、煮玉子、ナルト、メンマ、ネギとなっています。肉そばという名前から想像する肉もりもりという感じではなく、いわゆるチャーシューメンといった雰囲気です。

スープをいただくと、醤油の深みのあるコクが活きた、やや濃いめの味わい。ベースの動物系のコクもしっかりとしています。醤油が濃い目ですが、ほんのりとした甘みもあり、濃さ、すっきり感のバランスはとても良いと思います。背脂も多すぎず飲みやすい印象です。

麺は、低加水の中細ストレート麺を使用されています。そこそこコシを残した茹で具合で、しっとり感と程よい食感を楽しむことができます。

そして、チャーシューは、味はやや濃いめ。そしてほどよい柔らかさと豚の脂のジューシーさを活かしたもので、高レベルな仕上がり。さすがに食肉卸さんのプロデュースだなと思えるレベルのものでした。このチャーシューを食べるために訪れても良いくらい良かったと思います。また煮玉子も味がしっかりと染みていてよかったです。

こちらのお店、肉そばと書かれていますので、もっと肉肉しいメニューを想像していましたし、肉肉したメニューを増やした方が繁盛するのかな?とも思いました。ただ、今回いただいた肉そばは、ラーメンとして、とてもバランスが良く高レベルの一杯だったと思います。チャーシューの味は素晴らしく、また加古川に来ることがあれば再訪してみたいお店となりました。

↓名物肉そば
200310-1.JPG

↓チャーシュー
200310-2.JPG

↓麺とスープ
200310-3.JPG

↓瓶ビール
200310-4.JPG

↓お店の外観です。
200310-5.JPG
posted by たぬき at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@兵庫