2020年06月07日

スシロー・精華町店@京都府相楽郡精華町大字柘榴小字権谷

スシローの精華町店です。この日は、テイクアウト利用で訪れました。スシローのテイクアウトは何度か利用しているのですが、久しぶりの利用です。この日は、コロナウイルスの影響もあり、店内には、ほとんどお客さんもおられないように見えました。

お店は、京都と奈良の県境にあります。郊外型スシローの典型的な店舗で、駐車場も完備されています。

店内は入ってすぐのところが待合スペースとなっていますが、この日はさすがに誰もおられませんでした。お客さんはほとんどがテイクアウトのお客さんだったように思います。

この日はいろいろなものを注文したのですが、印象に残ったものは以下の商品です。

〇貝の食べ比べ(大つぶ貝、赤貝)
大つぶ貝の食感が素晴らしくコリコリ食べていて楽しい一品でした。赤貝も食感が良く、期間限定でなく常に出してほしいなと思った一品です。

〇国産黒豚のオーブン焼き
こんがり焼かれた豚肉。しっかり食感で、濃厚な味わいは豚好きにはたまらない一品です。

〇シイラ天ぷらガーリック醤油
シイラの優しい食感と濃厚なガーリック醤油の味わい、カリッとした揚げた衣の食感が楽しい一品。

〇生しらすの黄身醤油
シラスの心地よい食感と濃厚な黄身醤油が合わさり、軍艦らしく海苔の旨味も楽しめます。好みの一品でした。

〇鰹いぶりがっこ
鰹と漬物のようなものが乗せられた軍艦。漬物の食感が強めで食感的に楽しい一品です。鰹の強めの味わいもよく合っています。

スシローさんは、テイクアウトも基本的にほとんどのメニューを注文できるのが良いなと思います。この日も多くの季節ものなどを注文することができました。また機会を見て使用したいと思います。

↓スシローのテイクアウト。
200607-1.JPG
posted by たぬき at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ