2021年06月08日

JJバーガー・PLANT木津川店@京都府木津川市城山台

木津川市のショッピングセンター「SUPER CENTER PLANT」内のバーガーショップ「JJバーガー」さんです。この日は、日曜日の昼食用に購入しました。

こちらのスーパーセンターは、丼、寿司、バーガーショップなどが独立した店舗のようになっていて、それぞれタッチパネル形式でオーダーメイド注文することができるようになっています。バーガーショップが「JJバーガー」です。

こちらのこだわりは、パテを国産100%の牛肉を使われているほか、自家製ソース、パンズなどを使われているところです。

メニューは、基本のJJバーガー421円を中心に、チーズバーガー、てりやき、イベリコ豚ベーコンBLT、グリルチキン、オーロラサーモン、シンプル、ミニシンプルなどがあります。それぞれダブル、トリプルパテへの変更やプラストッピングなどで値段が変わります。

サイドメニューもいくつか存在し、それらとドリンク、バーガーの組み合わせのセットメニューもあります。これらは全てタッチパネルで注文、数分で受け取ることができます。

この日は、一番スタンダードのJJバーガー単品421円を注文。トッピングなども全く追加しませんでした。それとスーパーで白身魚フライ90円を追加し、昼食にいただくことに。

JJバーガーは、国産牛肉100%パテの他、野菜にレタス、オニオン、ピーマン、トマトピクルスなどが使われているもの。

特筆すべきなのはやはりパテで、粗挽きにされていて、その肉感の重厚さが素晴らしい。正直ダブルかトリプルパテにすれば良かったと思える満足度でした。パンズもふんわり感があって食べやすいですし、野菜もそれぞれが大きさや厚さもあり、かなり本格的なバーガーに仕上がっています。特製ソースは玉子などを使われたマイルドなもので、濃厚すぎずバーガーの味と合っていたと思います。

一応、白身魚のフライは、PLANTのスーパーの方の商品にはなりますが、こちらも90円にしては大きな身が良かったです。

はじめていただいたJJバーガーですが、その本格的な仕上がりでバーガーショップにも負けない味わいだと思います。他にも種類があったので、また使ってみたいと思います。

↓JJバーガー
210608-1.JPG

210608-2.JPG

↓白身魚フライ
210608-3.JPG
posted by たぬき at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ