2021年07月08日

パン・オ・セーグル@京都府木津川市木津川原田

JR木津駅近く24号線沿い、店内に保存展示されているEF66電気機関車のヘッド部分でも有名なパン・オ・セーグルさんです。この日は、土曜日の昼食用のパンの購入で訪れました。

お店は、24号線沿い京都から奈良方面へ向かうレーン沿いにあります。洋風のレンガ調の外観、店内のEF66は、外からも少し見えます。お店の横に、それほど広くはないのですが駐車場も存在します。

店内は、こじんまりとしていて、入ってすぐのところがパンの販売スペースとなっています。2Fはイートインスペースですが、感染症の観点で閉じられていました。この日は、お客さんがとても多く、パンはいつもより種類が少なかったです、おそらく売り切れが多かったのだと思います。

この日は以下のものを購入しました。

〇キッシュ380円
パイ生地の中に、玉子、南瓜、トマト、ハム、玉ねぎなどがふんだんに使われています。外のパイ生地のサクッとした食感と比べ中は、玉子が多く使われていて、柔らかな食感。味も玉子が強く活きていて、とてもマイルド。具もたっぷりなので、とても満足度の高いキッシュだと思います。

〇魚バーガー400円
タラのカツが挟まったバーガー。ベーカリー店らしく、そのバンズの小麦の風味が豊かで食感もふんわり、これだけでも満足な感じがします。魚のカツも、とても厚切りで、シンプルに野菜とタルタルソースが添えられたものですが、カツが迫力があるので食べ応えがあります。このベーカリーの中でも高価格帯の商品ではありますが、満足度の高い一品だと思います。

久しぶりに訪れたパン・オ・セーグルさん、シンプルな感じの商品が多いのですが、味はやはりしっかりとしていて満足度が高いなと思います。また気が向いた際に使用したいと思います。

↓キッシュ、魚バーガー
210708-1.JPG

↓魚バーガーのアップ
210708-2.JPG
posted by たぬき at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ