2021年07月24日

塩と醤・木津川店@京都府木津川市城山台

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

木津川市城山台に新しくオープンしたラーメン店「塩と醤」さんです。関西を中心に店舗展開されています「塩元帥」さんのフランチャイズ店のようです。この日は、平日の開店直後11時ごろに訪れました。

こちらのお店の前は、よく運転で通りがかるのですが、土日はお客さんで溢れかえっています。ただ平日の開店直後はお客さんも、ほとんどおられず空いていました。

お店は、城山台のセブンイレブンの対面あたりにあります。木目調を基調とした外観の店舗で、駐車場も完備されています。お店の外に、待合スペースがあるのも塩元帥さんと似た造りです。

店内は、こぎれいでカウンター席とテーブル席が並びます。多くの方が入れそうです。お店の方の接客も丁寧なもので好感が持てました。

メニューは、天然塩ラーメン、熟成醤油ラーメン、塩つけ麺、醤油つけ麺を中心に梅塩、ネギ塩、濃厚醤油、ネギ醤油、濃厚味噌などがあります。それらにトッピングなどで値段が変わるようになっています。単品もいくつかあり、それらとラーメンを組み合わせたセット、ランチ(平日限定)メニューも存在します。基本的に塩元帥さんと同じメニュー構成のようですが、セルフのキムチ取り放題サービスはありませんでした。

この日は、天然塩ラーメン760円のチャーシュー3枚トッピング+480円を注文。

しばらくすると登場するラーメン、澄んだ色合いの塩スープの表面には脂分、ゆず、焦がし葱が多く浮いています。トッピングは大判のバラチャーシュー4枚、水菜、白髪ネギ、メンマ、糸唐辛子となっています。塩元帥さんとほぼ見た目は同じですが、塩元帥では水菜ではなく春菊だったように思います。

スープをいただくと、ほんのりとした魚介の旨味がありまろやかな仕上がり、ところどころ柚子の風味が強く出るので爽やかで後味もすっきりとしています。とても飲みやすいスープだと思います。

麺は、中太の平打ち気味の低加水麺を使用されています。しっとりとした食感でスープとの馴染みも良いものです。白髪ネギや細めのメンマ、水菜などと絡めていただくと食感の変化を楽しむことができます。

そして大判のチャーシュー、味は比較的薄めで、塩スープを邪魔しないような味となっています。ばら肉の脂分もそこそこあり食べ応えがあります。

初めていただいた塩と醤さんの天然塩ラーメン。塩元帥さんと比べると、トッピングが若干変わっていたり、チャーシューがやや薄味だったりするのが異なるのでしょうか。ただ、ほぼ同じ味を楽しむことができるので、空いている平日に行くのであれば、選択肢の一つかなと思いました。また機会があれば再訪したいと思います。

↓天然塩ラーメン+チャーシュー3枚トッピング
210724-1.JPG

↓チャーシュー
210724-2.JPG

↓麺とスープ
210724-3.JPG

↓お店の外観です。
210724-4.JPG
posted by たぬき at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都