2021年10月18日

どうとんぼり神座・イオンモール高の原店@京都府木津川市相楽台

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

どうとんぼり神座のイオンモール高の原店です。この日は、平日の10時台、ほとんどお客さんがおられない時間帯に、こちらに来ていたので訪問しました。

お店は、イオンモール4Fフードコートに出店されています。フードコートにしては、とても綺麗で清潔感のある店舗となっています。お店の方の接客も丁寧なものです。フードコートの席も全席に感染予防のためのアクリル板が各席に置かれていて、対面での飛沫感染の防止をされています。

メニューは、メインのおいしいラーメン650円を中心に、期間限定のざるラーメン780円があり、それぞれトッピングなどで値段が変わるようになっています。単品は、餃子、唐揚げ、ライス、そぼろ丼、からあげ丼などがあり、それらとラーメンを組み合わせたセットメニューも存在します。

この日は、チャーシューラーメン1050円を注文。それほど待たずにラーメンが提供されます。薬味は店舗で入れることができ、ニラやニンニクなどが置かれていました。ただ今の時期、感染症の観点から、共用のものはなかなか取りづらい気もします。

登場したラーメンは、いわゆる白菜たっぷりの天理系に近い見た目。白菜豚肉がスープにごろごろ浮かんでいて、チャーシューたっぷりトッピングされています。

スープは、ほんのりと甘い感じの洋風な味わい。鶏ガラ醤油にコンソメが混ざったような味わいで、旨味が溢れています。後味に独特の甘みが残るのが印象的です。具の白菜の量は、普通くらいかな?彩華に慣れていると少なく感じますが、バランスよい量だと思います。

麺はやや加水率高めの中細ストレート麺を使用されています。心地よい食感で白菜など具との絡みも良いものです。

チャーシューは赤身の部分で脂分少な目。豚本来の味を楽しむことができ、あっさりとしたスープとの相性も良いものです。

久しぶりにいただいた神座のラーメン。万人受けする、優しい味わいだなと思います。こちらのイオンモールはよく利用しますので、また機会があれば再訪したいと思います。

↓チャーシューラーメン
211018-1.JPG

↓チャーシュー
211018-2.JPG

↓麺とスープ
211018-3.JPG
posted by たぬき at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都