2022年04月13日

釜粋@奈良市東向南町

近鉄奈良駅近くにあります、うどん店「釜粋」さんです。この日は、平日のお昼時に近くにいたので、久しぶりに訪れました。

お店は、東向商店街の中にあります。シックな和風な雰囲気の外観です。店舗駐車場は街中のため存在しません。

店内も落ち着いた雰囲気で、清潔感があります。女性客にも入りやすい雰囲気です。島状のカウンター席がある他、店内奥の方にも席があるようでした。お店の方の接客も丁寧なものです。

メニューは、讃岐うどんにありそうなメニューが一通り揃っています。それぞれトッピングなどで値段が変わるようになっており、単品もいくつか存在します。

この日は、とりちく天ざる1045円を注文。平日はおむすび1個が無料サービスになるそうで、付けていただきました。

登場したうどん。綺麗に巻かれた麺は、角が立っていてつややかで美しいです。そこにかなりボリューム系のとり天2つと、ちく天。紫蘇のおむすびが一つ付いてきます。薬味はねぎ、しょうがです。

うどんは、表面はツルっとしており、とても弾力が強く、噛むと跳ね返りが強いくらいのコシを感じます。小麦の風味もあり、味も食感も高レベル。レモンを絞っていただくと、爽やかな雰囲気が漂います。

出汁は、ほんのりとした甘みが残るもの。昆布が効いた和風の味わいで親しみやすいです。コシの強いうどんを浸していただくと、その旨味を堪能することが出来ます。

鶏天は、かなり大きくジューシーなもの。カリッとした揚げたて感が素晴らしく食感が良かったです。また、ちく天も大きく食べ応え抜群でした。

久しぶりにいただいた釜粋さん。雰囲気も落ち着いていますし、味も素晴らしい。洗練されたような食感、味が素晴らしく、また機会を見て訪れたいなと思います。

↓とりちく天ざる
220413-1.JPG
posted by たぬき at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ