2022年09月07日

ガッツKラーメン@京都府久世郡久御山町田井新荒見

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

久御山町のラーメン店「ガッツKラーメン」さんです。この日は、日曜日の14時前に訪れました。昼営業は14時までのようで、ぎりぎりでの訪問です。この時間帯はお客様も少なく空いていました。

お店は、国道1号線沿い、大阪から京都へ向かう北上するレーン沿いにあります。黄色い外観が目立つので分かりやすいです。お店の前に駐車場も存在します。

店内は、こじんまりとしていて、テーブル席、カウンター席、島状カウンター席が並びます。食堂的な雰囲気で、家族経営なのかお子様も手伝っておられました。庶民的な接客が心地よいです。店内入ってすぐのところに食券機があり、最初にオーダーするシステムです。

こちらのお店、時間帯によりメニューが変わるようです。朝はもつ煮定食を中心としたもの、昼は、豚骨醤油ラーメン、夜はボリューム系のいわゆる二郎系ラーメンとなるようです。

この日は、チャーシュー麺900円と、それとミニもつ煮丼が100円で安かったので追加注文しました。

登場したラーメン&ミニもつ煮丼。

まずラーメンは、予想以上にボリューム感があります。濃い色合いの醤油スープ、トッピングは山盛りのもやし、ネギ、そして鉢いっぱいのチャーシューです。

スープをいただくと、京都のラーメン、第一旭、藤に近いような雰囲気があり、動物系のコクもしっかりと感じる醤油スープ。醤油の風味が強く、パンチ力があります。塩辛さが目立つ感じで、好みが分かれるかなとも思いました。

麺は中細ストレート麺を使用されています。もちもちとした食感が心地よいもので、かなり強いスープの迫力を口に運んでくれます。またもやし、ネギはボリュームが多く、これだけでお腹が膨れる感覚があります。

チャーシューは、赤身脂身のバランスが良いもの。大きめで、さらに枚数も多く、かなりのボリューム感があります。

そしてミニもつ煮丼。もつとこんにゃく、そして、ほんのり甘いタレが印象的。タレが美味しく、もつの柔らかさもあるので食が進みます。この内容が100円は、コスパが良いなと思います。

こちらのお店、ラーメンもボリューム系で、ミニもつ煮丼も100円。がっつり食べたい方におススメできるお店だと思います。少し強めの味付けなのもガッツリ系の方に良いかなと思います。

↓チャーシュー麺
220907-1.JPG

↓チャーシュー
220907-2.JPG

↓麺とスープ
220907-3.JPG

↓ミニもつ煮丼
220907-4.JPG
posted by たぬき at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都