2022年11月04日

たかばしラーメン・イオンモール奈良登美ヶ丘店@奈良県生駒市鹿畑町

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

たかばしラーメンのイオンモール奈良登美ヶ丘店です。奈良県に初進出とのことです。この日は平日の11時ごろに訪れました。

たかばしラーメンのフードコートへの出店も初めてだと思うのですが、驚いたことに平日のこの時間帯、行列ができていました。隣の丸亀製麺さんでもガラガラだったのに。約10分ほど待って注文することに。

お店は、フードコート内にあります。職人さん2人が調理され、アルバイト風の男性店員さんがトッピングや接客。女性スタッフが接客を担当されていました。繁盛しており、忙しそうでしたが手際も良く接客も丁寧でした。

メニューは、基本の醤油スープの「たかばしラーメン」のほか、ニンニクピリ辛の「スタミナ」、ピリ辛の「炎」、熟成味噌、豚骨系の「新味(白)」など他の店舗と同様のメニューが楽しめます。それぞれトッピングなどで値段が変わります。ねぎ、もやしの量は、多め、ダブルにした場合の写真があるので分かりやすくて良いなと思いました(他の店舗にはない工夫です)。

また単品メニューもいくつか存在し、それらを組み合わせたセットも存在します。

この日は、たかばしラーメン(並)710円+肉増量190円を注文。麺のかたなどの好みは全て普通でお願いしました。

フードコートなので目の前で調理を見ることが出来るのが楽しいところ。トッピング担当のアルバイトさんが肉増量は初めてだったようで、店長さんにチャーシュー何枚?と聞いておられます。10枚と言われ鉢いっぱいに並べると、店長さんが、もう少しいるなと大判のを1枚追加されていました。なんか好感持てます(笑)。

そして完成品を受取り、席へ。薬味(にんにくなど)は、好みで自分で取ることが出来るようになっています。

ラーメンは澄んだ色合いの醤油スープ、チャーシュー、もやし、ねぎがたっぷりとメンマがトッピングされています。

スープは、動物系のコクは、たかばしの中でも控えめな方に思いましたが、醤油も強すぎずとてもバランスが良い。旨味もしっかりしており、後味もすっきり。かなり高レベルな醤油スープだなと思いました。

麺は、麺屋棣鄂さんの低加水の中細ストレート麺を使用されています。普通ぐらいの茹で具合でしっとりとした食感、慣れ親しんだ味わいで安心感があります。スープとの馴染みもとても良いものです。

チャーシューは、やや大きめのもので脂身、赤身のバランスが良いものがたっぷり。スープに漬けこんで食べたり、麺と絡めて食べたり、いろいろな楽しみ方ができます。量もたっぷりで満足度も高かったです。

たかばしラーメンのフードコート店舗、味がどうかな?と思っていましたが、調理もしっかりされていて、独立店舗と比べてもまったく劣らない、良い味わいだったと思います。またショッピングついでに利用したいなと思います。

↓たかばしラーメン(並)+肉増量
221104-1.JPG

↓チャーシュー
221104-2.JPG

↓麺とスープ
221104-3.JPG
posted by たぬき at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都