2023年01月03日

らーめん藤・三雲店@滋賀県湖南市三雲

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

らーめん藤の三雲店です。この日は、日曜日の昼食時も過ぎた15時ごろに訪れました。この時間帯でもお客さんは数人おられました。

お店は、JR三雲駅近く、大きめの看板があるので分かりやすいと思います。駐車場も完備されています。

店内は、カウンター席、テーブル席が並び、意外と多くの人数が入れそうです。お店は職人さん2人で接客され、庶民的な雰囲気です。

メニューは、他のラーメン藤と比較すると、かなり個性的なものが多いです。注文後すぐにメニューを下げられたので確認できなかったのですが、カレーラーメン、キムチラーメン、石鍋とか、いろいろとありました。

この日は、店舗前におススメは、煮卵焼豚ネギらーめん1150円と書かれていたので、それを注文しました。

登場したラーメン、スープは醤油スープで、背脂がたっぷり浮いています。トッピングは、チャーシュー、煮卵、メンマ、ネギたっぷり、もやしなどで、一味が振りかけられています。

スープをいただくと、ベースはラーメン藤の基本形の醤油スープだとは思うのですが、大粒の背脂、一味、たっぷりネギの味わいもあり、ピリ辛脂分多めのジャンクな味わい。個性的な味だなと思います。ただ、後味はすっきりしていて、スープのレベルは高いなと思いました。

麺は、低加水の中細ストレート麺を使われています。こちらは、ラーメン藤の基本の麺と異なるかもしれません、少し弾力が少な目にも思いました。

チャーシューは、細切れのものが多めに入っていて、量は、それほどでもないように思いました。ただ、細切れチャーシューは、脂身多めのスープや麺とも絡ませるのが楽しく、良いなと思いました。

らーめん藤の三雲店、他の藤さんと比較すると王道パターンではないのですが、とても個性的な商品で楽しかったです。また機会があれば訪れたいなと思います。

↓煮卵焼豚ネギらーめん
230103-1.JPG

↓チャーシュー
230103-2.JPG

↓麺とスープ
230103-3.JPG

↓お店の外観です。
230103-4.JPG
posted by たぬき at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@滋賀