2023年06月01日

和食さと・亀岡東店@京都府亀岡市條町野条イカノ辻南

「和食さと」の亀岡東店です。この日は、日曜日の開店直後11時に訪れました。開店直後はすいていましたが食べ終わる12時ごろの時間帯は待ち客もおられる状況でした。

お店は9号線沿い、アルプラザ亀岡の道を挟んだ向かい側の飲食店が並ぶエリアにあります。外観は和食さとの郊外型店舗そのもので分かりやすく、駐車場も完備されています。

店内はテーブル席がゆとりを持った配置で並んでいます。ドリンクバーなどのサービススペースも店内に設けられています。注文はタッチパネル形式となっています。お店の方の接客も丁寧なものでした。

メニューは和食中心ですが、洋食メニューも存在します。さとしゃぶ、さとすき、さと式焼肉などの食べ放題メニューも存在します。

この日は、季節限定メニューの中から、カツオのユッケ丼御膳1399円(クーポンで100円引き)を注文。ご飯の量は選べたので普通、ミニ麺はざるそばを選択しました。

登場した料理の内容は、カツオのユッケ丼、ミニざるそば、天ぷら、茶わん蒸し、漬物となっています。

カツオのユッケ丼は、カツオたたき、錦糸卵、卵黄、ねぎ、刻みのりがトッピングされています。混ぜ合わせると意外とご飯の量が多く、卵は十分ごはんにいきわたらないくらいかなと思いました。

このカツオがゴマ油も使われているようで香りも味の濃厚さも良く食が進むもの。添えられているしょうゆダレは、卵のまろやかさとの相性も良いものです。ごはんの量も多いので満腹度がある一品でした。

ミニざるそばは、そばの風味が強く出た濃い目のもの。この手のチェーン店のものでは、とても良い感じだなと思いました。茶わん蒸しも鶏肉やエビがやや大きめのものが使われていて良かったと思います。

天ぷらは、メニュー写真と少し品が異なっていましたが、蓮根、海苔、海老、タケノコなどで、どれも大きめで良かったと思います。

和食さとさんは、メニューも豊富なので、リピート使いにも良いなと思います。また気が向いた際に使用したいと思います。

↓カツオのユッケ丼御膳
230601-1.JPG
posted by たぬき at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ