2023年09月29日

ココス・京都八幡店@京都府八幡市欽明台北

ファミレスの「ココス」の京都八幡店です。この日は、日曜日の開店直後11時に訪れました。開店直後は、それほど混雑していませんでしたが、食べ終わる12時ごろには待ち客もおられる状況でした。

お店は松井山手の欽明台北の飲食店、ホームセンター、公園などがある一角にあります。外観はココスの郊外型店舗そのもので分かりやすく、大きな駐車場も完備されています。

店内は、ファミレスらしくゆったりとしたテーブル席が並んでいます。店内の一部がドリンクバーなどのサービススペースがあります。最近のココスは、自動化ロボットによる配膳サービスが進んでいますが、こちらのお店でも取り入れられています。

メニューは、洋食を中心に、和食も含めて豊富に揃っています。

この日は、他の店舗でも食べたことのある、ハンバーグボロネーゼ(パスタ1.5倍量)と、鶏の唐揚げを注文しました。

料理は、鶏の唐揚げ、ハンバーグボロネーゼの順で提供されました。

ハンバーグボロネーゼは、ハンバーグと玉子が乗っていて、そこにCOCO'Sの旗が建てられています。ボロネーゼソースに玉子から垂れた黄身も混ざった濃厚そうな雰囲気のパスタとなっています。

ボロネーゼのソースの肉の旨味、トマトの風味、それと玉子の黄身の味わいが交わり濃厚な旨味を堪能できる一品で、パスタの茹で具合も丁度良いので食が進みます。玉子は割ってやると、黄身は半熟気味でそこそこしっかりとした食感。

ハンバーグは、肉質もそこそこで、脂分がすごいという訳ではありませんが、濃い目のパスタソースとも合っていて、食べ応えがあります。全体的にもバランスが良く、麺を1.5倍量にしたこともあり、迫力もあり、良かったなと思えるメニューでした。

鶏の唐揚げは、身がそれほど大きくないものの、カリッと揚がっていて、素直に満足できるもの。シンプルな一品ですが小腹満たしや酒のつまみにも良いメニューだと思います。

ココスさんは、どの料理も質が高く、楽しい時間を過ごせるなと思います。また機会を見て訪れたいなと思います。

↓ハンバーグボロネーゼ(パスタ1.5倍量)
230929-1.JPG

↓鶏の唐揚げ
230929-2.JPG
posted by たぬき at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ