2023年11月13日

ラーメンまこと屋・城陽店@京都府城陽市平川古宮

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ラーメンまこと屋の城陽店です。この日は平日の18時台に、お店の近くを通ったので立ち寄りました。

お店は、旧24号線沿い近鉄久津川駅近くにあります。お店は黒と木目調で落ち着いた外観で、赤いラーメン旗が目印になります。お店の前に駐車場も完備されています。

店内も木目調で清潔感があります。テーブル席とカウンター席があり、そこそこ広く多くの方が入れます。男性店員さんが調理と接客、女性店員さんが接客を担当され、真面目な雰囲気の接客でした。

ラーメンメニューは、牛じゃん、赤辛牛じゃん、鶏じゃん、熟成背脂醤油があり、トッピングで値段が変わります。単品メニューもいくつか存在し、それらとラーメンを組み合わせた、お得な定食メニューもあります。また紅生姜、辛子高菜、にんにく、ニンニクチップなどが無料サービスとなっています。

この日は、チャーシュー牛じゃん1140円を注文。麺の硬さを聞かれたので普通でお願いしました。

しばらくすると登場するチャーシュー牛じゃん。白濁したスープ表面には脂分が浮いていて、辛味噌、マー油が浮いています。トッピングはチャーシュー、キクラゲ、ネギとなっています。

スープは、とてもマイルドで柔らかい味わい。牛骨の旨味がしっかりしていて、やさしくクリーミー。そこにマー油の香りが加わるので食が進みます。さらに辛味噌を混ぜると引き締まった味に変化します。豚骨とも異なるまろやかな風味は、万人受けする味わいだと思います。

麺は、低加水の細麺ストレートを使用されています。しっとりとした食感でスープの旨味を吸い込んで口に運んでくれます。まこと屋は牛じゃんと、鶏じゃんで異なる麺を使用されていますが、個人的には、こちらの麺が好みです。またキクラゲと合わせることで食感の変化も楽しむことが出来ます。

そしてチャーシュー、バラ肉を使用され、やや厚切りのものですが、箸でつかんでも崩れそうな柔らかさ。口の中でとろける食感を堪能できます。脂も豊富でジューシーな味わいです。

全体的にもバランスが良く、高レベルな味わいだと思います。まこと屋さんは、牛じゃんラーメンの方が個人的には好みかなと思います。安心していただける一杯で、また機会があれば再訪したいと思います。

↓チャーシュー牛じゃん
231113-1.JPG

↓チャーシュー
231113-2.JPG

↓麺とスープ
231113-3.JPG

↓お店の外観です。
231113-4.JPG
posted by たぬき at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都