2023年12月02日

はま寿司・松井山手店@京都府八幡市欽明台西

回転ずしチェーンの「はま寿司」の松井山手店です。この日は、土曜日の11時ごろに訪れました。11時ごろでも、そこそこお客さんはおられましたが、待ちなくスムーズに入ることが出来ました。

お店は松井山手駅近く、山手幹線から少し南下したところにあります。外観は、はま寿司の郊外型店舗の基本形で分かりやすく、駐車場もお店の周りに完備されています。

店内は入ってすぐのところが待合スペース。カウンター席、テーブル席が並びます。回転レーンは回っておらず、タッチパネルによるオーダー制。チェックインから精算までの過程で、精算いがいは人と対面せず出来るようになっています。

この日は、以下のものを注文。

〇えび天鴨そば
380円商品。えび天2つと鴨肉が4枚、ネギがトッピングされています。和出汁を使われていますが、甘味が強めなのが特徴的。

蕎麦は二八そばを使われていて、蕎麦の香りもそこそこ良いものです。えび天は揚げたてのサクッとした感じもあり、身も大きめです。鴨肉は、小ぶりですが、プリッとした食感が心地よいもの。脂の乗りもそこそこで満足できました。

〇とろびんちょうレアステーキ、活〆はまち、炙り国産とろいわし、えび(トムヤムクン風)
トムヤムクン風のえびは、玉ねぎとピリ辛ソースを和えたもの。想像しうる味でトムヤムクン風と言えば、そうなるのかな?この中では、炙り国産とろいわしが脂の乗りも良く柔らかな身で良かったです。

〇いか天、炙りうなぎ、大判ローストビーフガーリックソース、大切り大トロサーモン
それぞれが大きめのネタで満足度が高かったです。炙りうなぎは身も柔らかく、やや厚切りで食べ応えあり。ローストビーフも大判で、肉の旨味とガーリックソースの相性が良く、食が進むものでした。

〇まぐろの天ぷら甘酢がけ
200円商品。まぐろの天ぷらが3つ、そこに白髪ネギと甘酢掛けが和えられています。まぐろの天ぷらは、それぞれ大きめで揚げたて感と柔らかな身で食べ応えがあります。甘酢が多めで、酢の味が強すぎるように思いましたが、お酒のあてなどに良さそうな一品でした。

はま寿司さんは、他の回転ずしチェーンと比較しても値段が控えめなので使いやすいなと思います。また機会があれば利用したいと思います。

↓えび天鴨そば
231202-1.JPG

↓とろびんちょうレアステーキ、活〆はまち、炙り国産とろいわし、えび(トムヤムクン風)
231202-2.JPG

↓いか天、炙りうなぎ、大判ローストビーフガーリックソース、大切り大トロサーモン
231202-3.JPG

↓まぐろの天ぷら甘酢がけ
231202-4.JPG
posted by たぬき at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ