2024年02月01日

丸亀製麺・ビエラタウンけいはんな店@京都府相楽郡精華町光台

丸亀製麺のビエラタウンけいはんな店です。この日は、土曜日の夕方17時ごろに訪れました。夕食には早い時間帯でしたが、そこそこお客さんはおられました。

お店は、複合商業施設の「ビエラタウンけいはんな」の中の飲食店が並ぶエリアにあります。独立した建屋で営業されていて、外観は丸亀製麺の郊外型店舗らしい店構えで分かりやすいです。駐車場も完備されています。

店内は、テーブル席、島状のカウンター席、座敷などがあり多く入れるようになっています。

最初にうどんを注文し、好みの天ぷら、おにぎりを取り清算するシステムとなっています。

この日は、期間限定の鴨ねぎうどん(並)820円と、明太子、鮭、梅おむすび各140円を注文。

鴨ねぎうどんは、毎年この時期にいただいているものです。鴨肉、白ねぎ、三つ葉、ゆずなどがトッピングされています。毎年少しずつ、トッピングが変わっています。

お出汁は、ほんのりとした甘みがあり、柑橘のさわやかな風味で後味はあっさりしています。おそらく鴨ねぎうどんオリジナルの出汁だと思うのですが、うどんとの相性が良いものです。うどん自体は、いつもながらの角の立った、コシのあるものですが、出汁の旨味をしっかりと吸ってくれる感じがします。

鴨肉は、プリッとした心地よい食感で、そこそこの量が入っていて食べ応えあり。焼かれた白ネギも香りが良いので自然と食が進みます。

おむすびも、それぞれ具が見えているてっぺん部分だけでなく、中身もしっかりと入っていて、具沢山なのが良いなと思いました。

鴨ねぎうどんは、毎年思うのですが、通年メニューにしてほしいなと思えるクオリティーの高さだと思います。また機会があれば食べてみたいなと思います。

↓鴨ねぎうどん(並)
240201-1.JPG

↓明太子、鮭、梅おむすび
240201-2.JPG
posted by たぬき at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ