2014年07月22日

ナマステ タージ・マハル・新風館店@京都市中京区烏丸通綾小路下ル

新風館にあるインド料理店「ナマステ タージ・マハル」さんです。新風館の3Fにあり、やや派手目の外観なので、すぐにインド料理店と分かります。

店内は、意外と広くて、この日はディナータイムに訪れたのですが、満席に近い状態でした。料理人はインド人の方が多くおられ、接客も1人だけ日本人で、あとはインドの方だったと思います。にぎやかな店内という印象でした。

メニューは、単品も多くありますが、ディナーのセットメニューが1800円くらいで豊富にありました。他にも食べ放題飲み放題みたいなメニューも存在したように思います。

この日は、セットメニューの中からハッピーセット1800円(税込)を注文。内容はカレーはチキン・日替りから選択、ディッカ・シシカバブから選択、それにサラダとプレーンナンが付き、1ドリンク(生ビールorインドウイスキーorインドラムorネパールビールorソフトドリンク)が付くというものです。

カレーは、チキン、一品料理はシシカバブを選択、ドリンクは生ビールをお願いしました。注文後にネパールビールがあったことに気が付いてちょっと後悔(^^; カレーは辛さを選べるので普通にしました。

まずは、サラダと生ビールから登場。サラダは、特筆するべきことはないようなもので、生ビールも小ジョッキくらいなのは、すこし残念です。足りないので、途中で瓶ビール追加しました。瓶ビールには、パパドがおつまみとして、付いてきましたよ。濃厚でお酒と合う味でした。

続いて鉄板に乗ったシシカバブがパチパチと音を立てて登場。こちらは、つくね状のもので、わずかにカレー味が入っています。お酒と合う味ですし、熱々なのも良い感じです。

最後に、チキンカレー&プレーンナンの登場です。こちらのナンは、焼き目が少なめで、フワフワ感が強いものです。

それとカレーは、豆を挽いておられるのかな?ざらつきがあります。そして味もとてもマイルドでミルキーです。普通の辛さにしましたが、カレーと思って食べると、ちょっと甘めだなと思えるくらいです。辛さを求める方は、中辛以上にされたほうが良いかもしれません。

こちらのインド料理店は、初めて入りましたが、活気ある印象です。ランチタイムは、さらに値段も安い感じで気軽に使えるお店だなと思いました。

↓チキンカレー&プレーンナン
140722-1.JPG

↓シシカバブ
140722-2.JPG

↓サラダ
140722-3.JPG

↓パパド
140722-4.JPG

↓小サイズの生ビール
140722-5.JPG

↓お店の外観です。
140722-6.JPG
posted by たぬき at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック