2014年09月17日

ニュー・トーキョー ビヤホール・東京駅八重洲口店@東京都千代田区丸の内

出張後の東京駅。以前からずっと入ってみたいと思っていましたが、新幹線の時間の都合で入ってなかった、ニュートーキョーさんに入ってみました。

お店は、八重洲口の地下1階にあります。新幹線乗り場ともすぐですので、乗り換えの方にも使いやすい店舗だと思います。

店内は、常に満席状態。私が入った時も満席でしたが、1人客は回転が速いのか、1人だとすぐに通されました。4人席などの方は、結構待っておられたように思います。私は、2人掛けの小さなテーブルに通されて1人飲みです。

ビールメニューは、サッポロ系で統一されています。ニュートーキョーが77年目ということでオリジナル醸造品もあるようでした。サッポロ生、ヱビス生、ヱビス黒生、ハーフ&ハーフ、琥珀ヱビス、エーデルピルスが存在します。サッポロ好きな私としては、うれしい限り。

料理も豊富で洋食系から、おつまみ系までいろいろとありました。

この日は、サッポロ生 中シュタイン850円(陶製シュタイン入り)、ソーセージ5種盛り合せ1450円、厚切りソーセージのアイスバインパステーテ850円を注文。厚切りは、グリルも可能でしたので、焼いていただきました。

それと、途中、新幹線待ちの時間がもう少しあったので。。。期間限定でやっておられた「うまいぞ日本」フェア。各地の名物を提供されるというものです。その中から、秋田代表として選ばれていたハタハタ米粉唐揚げ620円を注文。サッポロ生を追加しました。

陶器のジョッキは、サイズいくつかな?700mlくらいあるかも。かなりの分量で大満足。

ソーセージもしっかりとしたものですし、厚切りソーセージは、スパイシーさも楽しめる個性的な味がしますね。本当にビールがすすむ濃い味わい。厚切りで脂分も多めです。ハタハタもカリッとした食感で、味も旨みと苦みがあって楽しむことが出来ました。

ここは、乗り換えにも便利ですし、ビール好きの方にはたまらないお店の一つだと思います。ちょくちょく関東出張はありますので、これからもお世話になりそうなお店です。

↓サッポロ生・中シュタイン、ソーセージ5種盛り合せ、厚切りソーセージのアイスバインパステーテ
140917-1.JPG

↓ハタハタ米粉唐揚げ
140917-2.JPG

↓サッポロ生・中シュタイン
140917-3.JPG
posted by たぬき at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック