2014年09月20日

本家 鶴喜そば・本店@滋賀県大津市坂本

日吉大社の参道にある、坂本の老舗のお蕎麦屋さん「鶴喜そば」です。

300年近く続く老舗店ですが、意外と地元民は意識していないかも・・私も、湖西に長く住んでいましたが、この店舗より、分家の「比叡山麓・鶴喜そば」へお邪魔することが多く、このお店に来るのは10年ぶりくらいです。

店舗は、日吉さんの参道の鳥居の脇にあります。日吉そば、鶴喜そばと蕎麦屋さんが並んでいます。駐車場も完備されています。お店の外観は、かなり古い歴史ある建屋。登録有形文化財にも指定されているとのことです。

店内は、テーブル席が並びます。なんか久しぶりに訪れたのですが、雰囲気変わったなと。昔は、もっと家族経営的でしたが、教育された感じのスタッフさんが素朴な雰囲気ながらも接客くださいます。それと座敷が昔はあったように思うのですが、記憶違いかな。。この日は、テーブル席しかなかったように思います。

メニューは、冷たいそば、温かいそば、それぞれ単品だと、ざるそば500円〜天ざる1760円くらいまで。定食類は、そばと、かやく飯の組み合わせの1100円くらいのものから、豪華なものは2700円くらいまであります。

この日は、野菜天ざるそば1490円を注文。

小ぶりなざるそば、それと野菜天が数種類(カボチャ、いも、にんじん、ししとう、ナス、シイタケなど)が提供されます。

このお店のお蕎麦は、7割と聞いた事があります。少し硬い感じの無骨な感じのお蕎麦に思えます。細身の蕎麦は、風味が出ていてしっかりとした噛みごたえ。蕎麦のおつゆも昆布や鰹の風味が強く効いていて、深みがあり、お蕎麦とよく合っています。

野菜もそれぞれ、そこそこの大きさで、揚げたてのサクッとした食感が楽しいもの。カボチャは特に厚みがあって良い感じでした。

食後は、楽しみの蕎麦湯の提供。まろやかな風味でおつゆと合わさって良い感じで飲むことができます。

久しぶりに訪れた、鶴喜さん。観光客が多く訪れるお店で混雑しますが、文化財の建築物の中で、雰囲気を楽しむことができるお店。特に観光の方には喜ばれるお店の一つだと思います。

↓野菜天ざるそば
140920-1.JPG

↓お店の外観です。
140920-2.JPG
posted by たぬき at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック