2014年09月21日

ぼたん・大塚本店@東京都豊島区北大塚

おすすめ度:★★★ (評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

大塚駅近くにあるお店「ぼたん」さんです。またまた関東出張。この日は、別のお店で夕食を食べるつもりでしたが、お休みとのことで、急きょ近くで検索。豚骨のお店で引っかかったこちらを利用してみました。

お店は、駅近くにあるので、歩いてすぐです。駐車場は存在しないと思います。

店内は、意外と広くてテーブル席とカウンター席があり、多くの人が入れそうです。お店は、男性店員さん3人くらいで切り盛りされていました。ボクトツとした対応でしたが好感を持てるまじめな対応だったと思います。

博多長浜系のラーメンがメインで、基本は650円のラーメンで、他にチャーシューメン900円など、トッピングによって値段が変わるシンプルなメニュー構成だったと思います。

この日は、チャーシューメン900円と瓶ビールを注文。瓶ビールは一番搾りでした。

薬味には、にんにく、紅ショウガ、辛子高菜、魚粉、すりごま、唐辛子、替玉のタレなど豊富にテーブルに置かれていました。

チャーシューメンの登場。黒い器に濃厚そうなスープの豚骨ラーメンの登場です。スープの表面は、脂分が多めの印象です。トッピングは、ネギ、きくらげ、チャーシューとシンプルなものです。

スープをいただくと、脂分が多めなのと、ゼラチン質がしっかりと煮込まれたのが分かる粘度があるので、とろりと重みがあります。ただ、味わいは、ものすごく濃厚というものではなく、こってり度中間レベル。まったりとしていますが、決して悪くはないと思います。

麺は、細麺ストレートを使用されています。かなり食感が良いもので、博多らしい楽しみを味わえると思います。

チャーシューは、強めの味付けです。脂身も多めのもので、薄切りですが食べるとジューシーです。枚数も多めで、そこそこヘビー感を感じるかもしれません。

なかなか、粘度も高くまじめな感じの豚骨スープをいただくことが出来ました。少し濃いめなので若い人向けかもしれませんが、近くにあれば、何度となく入ってみたいお店の一つだと思います。

↓チャーシューメン
140921-1.JPG

↓チャーシュー
140921-2.JPG

↓麺とスープ
140921-3.JPG

↓瓶ビール
140921-4.JPG

↓お店の外観です。
140921-5.JPG
posted by たぬき at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@関東
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック