2014年11月03日

劇的勝利

岡山2-3京都(Kankoスタジアム)

岡山のスタジアムは、比較的行きやすいのですが、用事と重なったりで、たぶん3年ぶりくらいの訪問。この日は、朝は新快速などを乗り継いで訪れました。

岡山も京都と同じく、J1昇格には、ほぼ厳しい位置。試合を落としたほうが、昇格が厳しくなる試合でした。前半、最初は、良い形で京都が責めたのですが、途中、中途半端なクリアからチャンスを決められ、2-1とビハインドの展開に。

厳しいかなと思って見ていました。最後はセンターバック2人+横谷のボランチ、サイドバックは上がりっぱなしの超攻撃的な布陣に・・ そして後半44分に大黒の同点弾。ロスタイムには三平の惜しいシュートをGKに阻まれ・・ また引き分けか・・と思っていたら、まさかの次のセットプレーで、大黒の逆転弾。

首の皮一枚つながったとは、まさしくこのことかな・・ しかし、大分、千葉も勝利していたので、非常に昇格が厳しいことには変わらないようです。

↓試合開始前のファジアーノ岡山のコレオグラフィー。正面からだと美しかったと思います。
141103-7.JPG

↓試合後
141103-8.JPG
posted by たぬき at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 京都サンガ、サッカー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック