2014年11月05日

宮本屋@京都府亀岡市ひえ田野町佐伯大日堂

亀岡の運動公園から西に行くとある和食のお店「宮本屋」さんです。ちょっとした田舎の小料理屋さんのような外観で、駐車場は多く停められるようになっています。駐車場のところにお土産屋さんのようなものがあり、食べるところは、少し離れた建屋となっていました。

店内に入ると、ほぼ満席で忙しそう。法事のお客さんなどもおられ、広い座敷席などが埋まっていました。私は3人で訪れ、和室の部屋に通されました。見ていると落ち着いた庭園桟敷席などもあり、部屋によっては、とても落ち着いていただけそうです。

和服を着た仲居さんが接客くださいますが、とにかくお客さんが多すぎて忙しそう。バタバタとせわしないものでした。

メニューは豊富に存在し、高い懐石料理は1万円台のものも。季節によって変わるようですが、秋でしたので、松茸料理が多かったように思います。鰻やお寿司、鯖寿司、釜飯などもあり、安いものは800円くらいの懐石弁当からとなっています。多くの方は800〜2000円くらいの料理を注文されていたように思います。

私も、人気メニューと書かれていたものの中から、上おばば弁当1290円を注文。おばば弁当というのもありましたが、内容の違いはよく覚えていません。値段を+数百円足すことで、天ぷら付きにできたり、ご飯を松茸ご飯にできたりオプションが選択できましたが、そのままにしました。

登場したお弁当は、この値段としては、量も多くたっぷり豪華なもの。ご飯、味噌汁、漬物に、煮物、煮魚、刺身三種、だし巻き卵などとなっています。また食後にデザートも提供されます。

刺身も厚切りで、丹波のお店にしては鮮度も良いように思いましたし、煮物の味付けもあっさりしていて、食べやすいものです。味噌汁の中の豆腐も何だろう?練りこまれていて、独特の旨みある味わいで、変化を楽しむことが出来ました。

食後のデザートは、果物とバニラアイスというシンプルなものですが、果物が大きい!特に柿の甘さが素晴らしくて・・ 久しぶりに美味しい柿だなと思いました。

予想外にボリュームのあった上おばば弁当。この値段なら、かなりお得なような・・ お昼時は、ものすごくあわただしい雰囲気だったのが残念ですが、時間を選べば、ゆったりと上質な料理を低価格で楽しむことが出来そうなお店です。

↓上おばば弁当
141105-1.JPG

↓デザート
141105-2.JPG
posted by たぬき at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック