2014年12月17日

ラーメン魁力屋・四条烏丸店@京都市中京区東洞院通錦小路下ル阪東屋町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

ラーメン魁力屋さんの四条烏丸のお店です。店舗は大丸の裏手くらいにあり、交通アクセスが、とても良い立地です。外観は、赤い看板が目立ち、とても分かりやすいです。街中のため駐車場はありません。

店内は、細長い造りでカウンター席とテーブル席が並んでいます。接客はラーメン店としては、普通な感じの庶民的な印象です。

メニューは、背脂醤油系の特製醤油ラーメンを中心に、九条ネギラーメンなどもあります。他に、味噌、塩、コク旨ダレいりのラーメン(背脂醤油ラーメンに、コク旨ダレとニンニク風味入り)が存在します。ほとんどの方が感じられるよう、来来亭さんそっくりなメニューなのですが、最近は、少しオリジナリティも出てきたのかなと思います。トッピングもいろいろと選べるようになっています。

また定食メニュー、単品メニューも多く存在します。テーブルには、たくあん、ネギが置かれていて、無料で入れ放題となっています。

この日は、特製醤油 肉入りラーメン850円を注文。麺の硬さ、背脂量などは普通にしていただきました。

登場したラーメンは、背脂がびっちりと浮いたスープに、ネギ、メンマ、チャーシューがトッピングされています。スープには、わずかにですが一味が浮いています。

スープは見た目からも、背脂の量が多いのと、背脂の一つ一つが粗目というか大きめなのが、来来亭や、ほそかわさんなどと比べると異なるのかな。スープの味は、鶏ガラの旨みが出ていますが、あっさりとクリアな味わい。そこに背脂の甘みが加わってくる感じです。見た目以上に飲みやすいものです。

麺は、細めの低加水ストレート麺を使用されています。茹で具合がやや硬めでコシがある感じでした。もう少し柔らかめでも良かったかな・・しかし、スープとの馴染みも良く、美味しい麺だと思います。

チャーシューは、脂身、赤身のバランスも良く食べやすいもの。薄切りで柔らかく、量もたっぷり入っています。それとネギが少し粗目の切り方で、少し臭みが出ているように思ったのが残念な点かな・・それがなければ、とても食べやすい、まとまった味だったと思います。

来来亭にも似ていますが、新たなオリジナリティを出され始めているようにも思う、こちらのお店。とても馴染みやすく普段使いに良いお店だと思います。初めて入ったのは近江大橋にあったお店で、その当時は、来来亭とは異なるようなラーメンだったと記憶しています。徐々に変化を重ねて、改良されてきたラーメン、また機会があれば味わってみたいと思います。

↓特製醤油 肉入りラーメン
141217-1.JPG

↓チャーシュー
141217-2.JPG

↓麺とスープ
141217-3.JPG

↓お店の外観です。
141217-4.JPG
posted by たぬき at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック