2015年02月01日

第一旭・大久保店 @宇治市広野町西裏(3)

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

第一旭の大久保店です。

久しぶりの訪問。店舗に入ると、ほぼ満席で、私が入店後も次から次へとお客さんが。繁盛してますね。

この日はデラックスか鉄人にしようかなと思っていたら、厚切りチャーシューがすでに売り切れとのこと。第一旭では塩をあまり食べたことがないので、こういう機会なのでと。塩650円の肉増し+150円を注文。メニューは、依然訪れたときから50円アップとなっていましたが、50円割引サービスは今もされていて、上記メニューで750円でした。

塩ラーメンは、鉄人の器で登場。トッピングは、ネギ、モヤシ、チャーシューとシンプルなものですが、ネギが、かなりこんもり。見た目は京都のオーソドックスなラーメンですがスープが塩なので薄めです。

ラーメンが届くと同時に感じるのが、豚特有の臭さを感じます。逆にこんもりと乗ったネギの嫌な香りはしません。スープは、チャーシューの醤油ダレから来るのか、塩スープなのですが、若干醤油味も感じる風味。豚のコクが効いていて、意外と迫力があり、一般的な塩ラーメンのイメージというより、第一旭の醤油スープのあっさり版という印象です。

麺は、低加水の中細ストレート麺を使用されています。量が多めに感じましたが気のせいかな。普通ぐらいの茹で具合ですが、優しくしっとりとした食感は安心感があります。

チャーシューは、かなりの分量が入れられていて、かなりの食べ応えがありました。一枚一枚は小さめですが量があるので満腹感はあります。またネギが、たっぷりと入っているのですが臭みがなく、とても好印象。こちらのラーメン、ネギラーメンと思って食べてもいける気がします。

第一旭の塩ラーメンは、食べられるお店が少ないのですが、こちらの店舗の味は、スタンダードの醤油のあっさり版と言ったところでしょうか。味もしっかりとしていますし、客入りの良さも分かる気がします。また再訪してみたいお店です。

↓塩・肉増し
150201-1.JPG

↓チャーシュー
150201-2.JPG

↓麺とスープ
150201-3.JPG
posted by たぬき at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック