2015年07月17日

天下一品・堅田店@滋賀県大津市真野

おすすめ度:★★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

天下一品の堅田店です。こちらは数年前に移転され、今の場所になりました。移転後は初の訪問です。この日は昼食時に訪れました。

店舗は、琵琶湖大橋の交差点のすぐ北側、イズミヤの向かいにあります。駐車場は完備されています。

店内は、きれいで明るい作り。カウンター席やテーブル席が並び、多くの人が入れそうです。それにもかかわらず、この日は、若干の待ち時間が生じていました。接客は元気あり、雰囲気の良いものだったと思います。

メニューは、こってり・あっさり・屋台の味(こっさり)のスープから選択が可能で、トッピングやサイズなどで値段が変わります。他に味がさねや、最近天一さんがされていますスタミナ中華そば・冷やし(こっさりベースに生玉子、野菜、豚バラトッピング)も存在します。また単品メニューや定食メニューも充実しています。

この日は、豚トロ2倍盛りチャーシューメン(こってり・並)1033円を注文。麺はレギュラーと細麺から選択できるので、細麺。ニンニクの有無は有りでお願いしました。

登場したラーメンは、いつもながらのこってりスープに、ネギ、メンマ、豚トロチャーシューがトッピングされたものです。豚トロチャーシューは、他店と比べても大判なものが使われているように思いました。

スープは、いつもながらの鶏ガラ野菜をとことん煮込んだもので、天一の数ある店舗の中でもこってり度、粘度ともに十分強いものだったように思います。粘性が高く、ときおり感じるニンニクの旨みが効いていて癖になる味わいです。

麺は、多加水の細麺を使用されています。柔らかめの茹で具合で、粘度の高いスープとの絡みは抜群。スープと合わせて食べているような感覚になる麺です。

それと豚トロチャーシューは、量も半端なく・・さらに大判で、2倍量というか2.5倍量くらいのイメージです。過去に他店舗も含めて、このメニューを食べた中で一番のボリュームだったと思います。脂身で柔らかく、味付は薄めですが、こってりスープとの相性がよく、とても良かったと思います。

移転後は初めて入った堅田店ですが、接客も店の雰囲気も良く、味も良かったと思います。満席になるくらいの人気の秘密がよく分かるお店だと思いました。また使いたいと思います。

↓豚トロ2倍盛りチャーシューメン(こってり・並)
150717-1.JPG

↓豚トロチャーシュー
150717-2.JPG

↓麺とスープ
150717-3.JPG

↓お店の外観です。
150717-4.JPG
posted by たぬき at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@滋賀
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック