2015年08月12日

黒亭@熊本市西区二本木

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

熊本出張。昼食時、熊本駅前へ訪れた熊本ラーメンの有名店「黒亭」さんです。

お店は、熊本駅から歩いて5〜10分のところにあります。外観は、白と黒の古風な見た目となっています。お店の近くに駐車場も存在しました。

店内は、カウンター席とテーブル席があり、多くの客が入れるようになっています。厨房の職人さんたち含め、店員さんたちもすごくトレーニングされていて、接客が心地よいです。

メニューは、普通のラーメンが680円。他にトッピングや大盛りで値段が変わるようになっています。ご飯ものでは、そぼろ丼を推しておられるようです。ごはんやおにぎりとラーメンのセットも充実しています。

この日は、数あるラーメンメニューの中から、おススメと書かれていた肩ロース玉子入りラーメン900円をお願いしました。

登場したラーメンは、白濁した豚骨スープに、焦がしにんにく油が浮いています。トッピングは、大判のチャーシュー、生卵2つ、きくらげ、もやし、海苔、ネギなどです。ネギはとても細かいサイズです。

スープをいただくと、豚骨の濃さはあっさりとしていて、そこに、焦がしにんにくの香りや風味が強く聞いています。焦がしにんにくが意外と苦くて、それが逆にコクを与えるようでした。後味に引き締まりとコクを与えてくれます。

お店の食べ方指南に、レンゲで卵黄を割って、そこで麺や具を合わせてと書いてあったので、その通りに。濃厚な卵黄は濃くとろける食感で、麺やもやし、豚骨スープと合わせると行けますね。その後、スープと合わせても、その濃厚な卵黄の味が意外と豚骨、焦がしにんにくと合わさり、抜群の旨みのバランスを保ってくれます。

麺は、中細くらいのストレート麺で短めの麺です。食感もしっとりしており、なかなか良かったと思います。

チャーシューは大判で、脂身が少なく、しっかりとした食感で、食べ応えがありました。

とてもあっさりとした豚骨スープなのに、卵黄と焦がしにんにくで旨みがぐっと増すラーメン。これは、癖になりそうなラーメンだなと思いました。熊本駅からも近く、少し早目の時間から営業されている、こちらのお店は観光やビジネスついでにも使いやすいラーメン店だと思います。

↓肩ロース玉子入りラーメン
150812-1.JPG

↓チャーシュー
150812-2.JPG

↓麺とスープ
150812-3.JPG

↓お店の外観です。
150812-4.JPG
posted by たぬき at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@その他
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック