2015年10月11日

岡じま@香川県丸亀市塩屋町

讃岐塩屋駅近くにある、うどん屋さん「岡じま」さんです。この日は10時ごろ入りました。

お店の外観は、こぎれいな郊外型店の雰囲気。落ち着いた和風の建屋です。お店の周りに駐車スペースが多くありました。人気のあるお店なのかな?お店の前に3月に高松店オープンしましたとの看板が置いてありました。

店内も非常にきれいで清潔感があります。テーブル席、カウンター席、座敷が並び数多くのお客さんが入れそうです。

メニューは、おススメが釜揚げ、釜たま。他に釜かけなどがあるほか、普通のかけ、ぶっかけ、ざるやトッピングを追加したおうどんなどが並んでいました。お店のシステムは、好みのうどんを注文し、好きな天ぷら、おにぎりなどを取って精算するタイプです。珍しいのがサラダバー220円があったことです。

この日は釜揚げ(小)320円を注文し、穴子天150円が大きくおいしそうだったので、置いてあるのを取ろうとすると、お店の方がわざわざ、釜揚げ時間かかるから、その間に新しいの揚げますよとのこと。心づかいがとてもうれしいものでした。

席に座って、しばらく待つとお店の方が釜揚げと徳利のおだし、穴子天を持って来てくださいます。

釜揚げうどんは表面のぬめりと噛んだ時のもちぃっとした良い食感が、とても良いもの。そして何より、おだしが濃厚な昆布の旨みが出ていて、後味にほんのりとイリコの風味が来る。それとうどんの相性が非常に素晴らしく、小じゃなく大きいサイズにすればよかったな・・と思える良さがありました。

穴子天は、うどんのトレーの一辺と同じくらいの長さで巨大なもの。揚げたてのため、衣のサクサク感と身の柔らかさがたまりません。穴子自体があっさりとしているので、おだしを少しかけても美味しく感じられました。これだけ素晴らしい天ぷらを揚げたて150円というのは安いなぁ!と思います。

こちらのお店、あまりに清潔なので、かえって讃岐っぽくないかなと思って、期待していなかったのですが、味も接客も、お店の居心地の良さも非常に素晴らしいお店でした。こんなお店が地元にある方々はうらやましいなという気持ちでいっぱいです。

↓釜揚げ(小)
151011-1.JPG

↓うどんのアップ
151011-2.JPG

↓穴子天
151011-3.JPG

↓お店の外観です。
151011-4.JPG
posted by たぬき at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック