2015年12月12日

ゑびす丸@愛媛県松山市南吉田町

愛媛出張帰り、この日は早くに仕事が終了し松山空港へ。しかしながらフライト変更しようと思うと空席がなく2時間ほど待ち時間が・・空港のレストランも、いろいろと食べたし・・と、空港から少し歩いたところを散策。

空港から歩いて10分ほどの海鮮市場エフマルシェの構内に、海鮮丼のお店「ゑびす丸」というのがありましたので入りました。エフマルシェは、愛媛でよく見るスーパーのFuji系列なんですね。

お店の外観は、黒を基調としたものでシックな印象です。駐車場はエフマルシェと兼用なので、かなり多く停められそうです。

店内は、テーブル席やカウンター席が並びます。広々としていて、多くの人が入れそうです。雰囲気はこぎれいな大衆食堂という感じです。接客も女性店員さんが庶民的ながらも丁寧にされていました。

メニューは、さまざまな海鮮丼があり、店名の付いた「ゑびす丼」750円から、高いものは2500円くらいまで。他にも定食、とり天、ごはん類、愛媛らしい鯛塩ラーメンなどもありました。ゑびす丼はネギトロに、小さく刻んだ海鮮を入れて、ごはんに盛り、黄身と醤油をかけていただくものだそうです。

この日は、ゑびす丼に、刺身をトッピングした、コラボ丼1700円というのにしてみました。仕事も終えていたので瓶ビールを注文。瓶ビールは銘柄を選べましたので黒ラベルにしました。

登場したコラボ丼。予想以上に豪華ですね。真ん中に、ゑびす丼に使われる、ネギトロに細切れ魚介を混ぜたものがこんもり乗り、その上に、いくらが乗っています。他に、タコ、イカ、マグロ、ハマチ、タイ、ウニ、シラス、トロ、海老、ホタテ、ズワイガニ、穴子などがトッピングされています。ご飯には、刻みノリとゴマが振りかけられています。他に味噌汁も付いています。味噌汁には松山揚げが入っています。

最初に黄身に醤油を加えて、よく混ぜてタレを作ります。醤油は2種類ありましたが、店員さんがおススメと言われる甘口で作りました。この生玉子の黄身が弾力があって、濃厚そうです。それをネギトロの上にかけていただきます。

ご飯の量は、少なめなのですが、そのご飯が美味しく感じられました。黄身を使ったタレとの相性も良かったように思います。それぞれの具は、そこそこ大きめで、しっかりとした満足度が得られました。新鮮なのかどうなのかは、私には分からないのですが、ハマチなど柔らかくてよかったと思います。味噌汁の方は少し甘い目の味付けと、ふんわりとした揚げの食感。愛媛県特有の味かもですね。

何気なく時間つぶしのために入ったお店ですが、意外と美味しくいただけたと思います。関西だったら、あと少し高くても人気が出るかも。気軽にボリュームある海鮮丼を楽しめるお店で、空港から徒歩で来ると少し時間はかかりましたが、気が向いたらまた来ても良いかも?と思いました。

↓コラボ丼
151212-1.JPG

↓コラボ丼のアップ
151212-2.JPG

↓瓶ビール
151212-3.JPG

↓お店の外観です。
151212-4.JPG
posted by たぬき at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック