2015年12月27日

たちばな@下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町

京都駅構内にある、うどん・そばのお店「たちばな」さんです。近鉄と新幹線の改札近くにあり、乗り換えの方などに便利そうな立地です。この日は、夕食を京都駅で取ることになりましたが、秋の観光シーズン、どこも混雑で、こちらはすぐに入れましたので入りました。

店内は、想像以上に意外と広く、人数はそこそこ入れそうです。駅構内なので・・と期待してませんでしたが、意外と落ち着いているかな。接客は、女性店員さんが切り盛りされ、ごく普通な印象です。

メニューは、和食中心で、うどん・そば・丼が単品で800円前後、うどん・そばとミニサイズのご飯ものを組み合わせたセットや、丼とミニうどん・そばを組み合わせたセットが1000円前後であります。そのほか和膳の定食メニューがあったり、居酒屋メニューも豊富です。店内を見ていると乗換え前のちょい飲みに使っておられるお客さんも意外とおられました。

この日は、私自身は、それほどお腹も空いてませんでしたので、にしんそば840円を注文。

それほど待たずに、にしんそばの登場。澄んだ色のおつゆに、揚げ、ネギ、ニシンが乗っています。

こちらのそばつゆ、和風出汁ですが、ニシンからにじみ出る味が濃く出ていて、なんか妙に美味しく感じました。特にこだわりもないとは思うのですが、良かったなぁと。麺も蕎麦の風味は強く感じませんが、食感も心地よく良い感じです。

ニシンもそこそこ身が大きいし、柔らかく、駅構内でいただくと考えると味はしっかりしているなぁと思いました。ただ、値段を考えると、もう少し何かあっても良いかも・・なんて思ったりもしました。

ただ、比較的落ち着いた雰囲気ですし、客も、ものすごく混雑するわけでもなし。新幹線乗り場からも近いので、ちょい飲み使いなどでも十分使えそうなお店だと思います。

↓にしんそば
151227-1.JPG

↓そば、にしんのアップ。
151227-2.JPG
posted by たぬき at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック