2015年12月29日

祇園麺処むらじ@京都市東山区清本町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

祇園に新しく出来たラーメン屋さん「むらじ」さんです。この日は、休日の昼食時、歩いていたら偶然、このお店を見つけたので入ってみました。

お店の外観は、和風の小料理店のような落ち着いた雰囲気です。駐車場は、存在しません。

店内は、入るとすぐに二階に上がるようになっています。二階の飲食スペースは、二つの正方形の10人前後座れる席が用意されています。とても落ち着いた雰囲気で、ラーメン店という雰囲気ではありません。接客いただいている方は、とても丁寧な対応だったと思います。

メニューは、ラーメンが鶏白(しお)830円、鶏黒(しょうゆ)830円、つけ麺850円。他に単品メニューがいくつかあります。それとセットメニュー1500円があり、ラーメン・つけ麺+鉄板チャーハンor唐揚げ+デザートとなっていました。

この日は、おススメが鶏白とのことで、鶏白830円のチャーシュー100円、煮玉子100円トッピングにしました。

しばらくすると美しい見た目のラーメンが登場します。白濁したスープに、チャーシュー、煮玉子、メンマ、白髪ネギ、ネギがトッピング。そして、真ん中にゴボウの素揚げがトッピングされています。このゴボウの香りが食をそそります。

スープは、鶏の旨みが出た非常にクリーミーなスープで、まるでミルクを飲んでいるかのよう。優しい塩加減で、濃厚なのに、何度でも飲めるような美味しさがあります。粘度も、すごく高くないのですが味は非常にしっかりしています。

麺は低加水の中細ストレート麺を使用されています。しっとりとした食感で、スープとの相性が非常に良いと思います。ゴボウの素揚げとの相性も良くて、絡めていただくと食感と香りが楽しめて、とても良かったと思います。

チャーシューは、鶏肉を使われていて、脂身の少ないあっさりとしたものです。濃いめの鶏スープの邪魔をしない存在で、量も多めで良かったと思います。

こちらのお店は、場所柄もあり非常に落ち着いた雰囲気でゆっくりと鶏白湯の麺を楽しめそうなお店です。濃すぎず食べやすい鶏白湯とゴボウの素揚げのバランスはとても良く、また訪れたいなと思える雰囲気に満ち溢れているお店だと思います。

↓鶏白+チャーシュー、煮玉子
151229-1.JPG

↓鶏チャーシュー
151229-2.JPG

↓麺とスープ
151229-3.JPG

↓お店の外観です。
151229-4.JPG

↓店内の様子。
151229-5.JPG
posted by たぬき at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック