2016年05月06日

越後・押熊店@奈良市押熊町

奈良市押熊にある、うどん・そば・おでんのお店「越後」さんです。この日は休日のお昼時に訪れました。

お店は、ならやま大通り沿い、TSUTAYAの目の前にあります。黒い色合いの外観と、看板などで目立つので分かりやすいと思います。お店の駐車場は完備されています。

店内は、家族向けのテーブル席などが多く配置されています。一人客向けには、区切られたカウンター席があり、一人でも過ごしやすい空間となっています。接客は、一般的なレストランと同じような感じで普通でした。

メニューは、800〜1500円くらいで定食、御膳メニューが多く存在します。うどん(orそば)とご飯、メインという組み合わせのものが多いようです。単品だと500〜1000円くらいで、各うどん、そばを食べることができます。また夜は居酒屋のような営業形式なのか、飲み屋さんメニューが存在するようです。

この日は、うどんと、そば両方を楽しめる天ぷら相盛りとゆかりごはんセット1080円を注文。

登場したセットメニューは、ざるうどん&そばが付いたもの。ざるそばには、刻み海苔がトッピングされています。ごはんには、ゆかりが振りかけられ、漬物が少しついています。

まず、うどんから頂くと、平打ち気味のうどんで、表面がつるっとしたタイプ。コシは強くないのですが、かと言って食感もやさしいもっちりタイプでもなく、小麦の風味も強くなく、どことなく微妙な感じがします。そばの方も同じく香りが豊かというタイプでもないし、こんなものなのかな・・という印象でした。

ゆかりご飯は、期待するほどのものでもないので、残りは天ぷらなのですが、、、こちらも、揚げたてのカリッとした食感を楽しめるかと言うと、そうでもなく、海老の身も小さめなので、なんか中途半端な感じがしました。

価格的にも、なんか中途半端に高いようにも思えて、、 とても繁盛していて満席に近いようなお店でしたが、他のメニューの方が良かったのかな?お店のもう一つの売りと言うおでんでも、いつか食べてみたいなと思います。

↓天ぷら相盛りとゆかりごはんセット
160506-1.JPG

↓うどんとそばのアップ
160506-2.JPG

↓お店の外観です。
160506-3.JPG
posted by たぬき at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック