2016年05月11日

ラーメン SAWA@京都市南区西九条東島町

おすすめ度:★★★
(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京都の西九条に比較的新しくオープンされたラーメン店「ラーメンSAWA」さんです。この日は平日のお昼時に訪れました。

お店は、油小路、札辻の交差点から札辻通を東に少し入ったところにあります。駐車場も少し離れたところにあるようです。

お店の外観は、こじんまりとしていますが、ラーメンの旗と、○さの看板が目立つので分かりやすいと思います。

店内は、こじんまりとしていて、ラーメン店と言うより居酒屋のような雰囲気もあります。男性の店長さんが切り盛りされておられ、庶民的な雰囲気の接客でした。

メニューは、鶏ガラ豚骨のさわラーメン680円、煮干しと昆布の和風らーめん650円の二種類がメイン。トッピングやサイズによって値段が変わります。他にぎょうざ、唐揚げ、焼めしなどがあり、それらとラーメンを組み合わせたセットメニューもありました。また夜は、居酒屋風なメニューも存在するようです。

この日は、さわチャーシューメン880円を注文。

登場したラーメンは、きれいに鉢一杯にチャーシューが並んだラーメンです。白濁したスープには、背脂がわずかに浮いています。トッピングはチャーシューのほか、メンマとネギとシンプルな構成です。

スープをいただくと、鶏ガラ豚骨の旨みがしっかりと活きていて、ほんのりと甘いスープです。ただ、唐辛子や一味が絶妙に加えられていて、後味はピリッと引き締まっています。こってりと言うほどではありませんが、動物系のコクはしっかりと出ていて、背脂の甘みとの相性も良く、素直に楽しめるスープだと思います。

麺は、細めのストレート麺を使用されています。やや硬めの茹で具合で食感は良いです。コリっとした食感を楽しむことができます。

チャーシューは、しっかりと醤油ダレで味の入ったバラチャーシューがたっぷり。柔らかく脂身もそこそこあり、とてもジューシー。コクのあるスープの中でも負けない存在感があります。

こちらのお店は、初めて入りましたが、スープもしっかりしていますしチャーシューもたっぷり。なかなか食べ応えのある一杯だと思います。もう一つの和風らーめんも気になるところですので、いつか再訪したいと思います。

↓さわチャーシューメン
160511-1.JPG

↓チャーシュー
160511-2.JPG

↓麺とスープ
160511-3.JPG

↓お店の外観です。
160511-4.JPG
posted by たぬき at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック