2016年12月15日

はま寿司・奈良押熊店@奈良市中山町

はま寿司の奈良押熊店です。この日は平日のお昼時に訪れました。

お店は、神功5丁目の交差点から南下したところ、ジャパンの隣にあります。お店は、はま寿司だとすぐにわかる外観で、駐車場も完備されています。

店内は回転寿司によくあるタイプの造りとなっていますが、若干小さめの店内のように思いました。カウンター席とテーブル席があります。

はま寿司さんは、平日は基本のお皿は一皿90円なのも特徴的です。高いお皿も150円で、回転寿司チェーンの中でも、さらに安い部類だと思います。それと日本各地の醤油が5種類置かれているのも味を楽しめて良い特徴です。

それと、このお店は、タッチパネルはあるんですが、タッチパネル注文後は、専用レーンがなく、さらに座席の番号や色分けなどもないので、到着した品が分かりにくいかなとは思いました。

この日は「とろ三昧」フェアをされていました。そのため、そのフェアメニューを中心に注文しました。

〇大切り中とろ、大切り炙り中とろ、びんちょうまぐろ大とろ、炙りとろさば、活〆ぶりとろ、大とろサーモン
とりあえずフェアメニューから次々と。金色のお皿が150円です(大切り中とろ、炙り中とろ)。さすがに、このトロメニューは、どれも脂が乗っていて美味しいですね。ぶりとろなんかは食感も脂の乗りも良く、これで90円はお得だなという印象。びんちょうの脂は控えめでしたら、それでもそれぞれのネタが大きめで良かったです。
161215-1.JPG

〇あんきも軍艦、かにみそ軍艦、あじ、わら焼き鰹たたき、炙りとろサーモン
とろフェアと比べると、鰹たたきも、炙りとろサーモンも見た目が劣るように思えます。炙りサーモンは、脂が落ちている感じで、ちょっとパサつきがあったかな。軍艦2つは無難に美味しかったです。
161215-2.JPG

〇カリフォルニアロール、たらこ、炙り豚とろ柚子胡椒
カリフォルニアロールは、少し握りが下手かな。ただマヨネーズが効き魚卵のプチプチ食感も楽しい、この一品はやはり好みかな。炙り豚とろは、厚みが物足りなく感じましたが、食感は、そこそこ。柚子胡椒が効いているのでクドイ感じもせず食べやすかったです。
161215-3.JPG

はま寿司さんは、平日は90円とお得価格。それでいて他の100円回転寿司と比べても遜色のない味わいで、楽しめる良いチェーン店だと思います。

↓お店の外観です。
161215-4.JPG
posted by たぬき at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック