2017年03月12日

ここやねん・精華町店@京都府相楽郡精華町光台

京都でお好み焼、もんじゃ焼をチェーン展開されています「ここやねん」さんの精華町店です。この日は、土曜日のお昼時に訪れました。

お店はアピタ前、食彩プラザ内のレストランが数軒ならぶ中の一軒です。駐車場も完備されています。

店内は、鉄板焼き居酒屋レストランという感じで広めのテーブル席に、各席ごとに鉄板が付いています。接客は庶民的なものでした。

メニューは、お好み焼、もんじゃ焼、焼そば、ふうわり焼、鉄板焼などで構成され、お好み焼、もんじゃ、焼そばなどは基本は650円くらいからでサイズ、トッピング等で値段が変わるようになっています。良いなと思ったのは夜のコースメニューで比較的安くで食べられそうなことでした。

この日、いただいたのは、豚玉、もんじゃ(明太子もっちチー(明太子、餅、チーズ))、味噌だれホルモン焼そばです。残念だったことは、提供時間が遅すぎること。混雑は確かにしていましたが満席とは言えず・・それにしては待たされます。ある意味、もんじゃは材料を持ってくるだけに思うのですが、もんじゃの提供まで30分以上かかりました。

まず豚玉は、キャベツがふんだんにつかわれ、紅ショウガが良い感じのアクセントとして入っています。ふんわり感はそこそこですが豚の量は控えめです。ソースは甘口のものが少な目にかけられているので、濃い口が好みの方は、テーブルに置かれている甘口/辛口のソースを追加でかけると良いと思います。

味噌ダレホルモン焼そばは、麺のモチモチ感が良い感じです。味噌ダレは意外とあっさりしていますが、ホルモンとの相性も良く、食べやすい印象。ホルモンも大きめのものがゴロゴロ入っていて満足感があります。

もんじゃは、お店の方が焼いてくださります。明太子、チーズの効いたもんじゃは、味のバランスも良く食べやすいものです。餅がもう少し多くても良かった気がしますが、そこそこ楽しくいただけました。

こちらのお店は、夜の方がコスパも優れている感じがしますので、一度、夜の飲みに使ってみたいなと思います。

↓豚玉
170312-1.JPG

↓味噌だれホルモン焼そば
170312-2.JPG

↓もんじゃ(明太子もっちチー)
170312-3.JPG
posted by たぬき at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック