2017年06月28日

天下一品・つくば店@茨城県つくば市花室

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

天下一品のつくば店です。この日は仕事後、夕刻時に訪れました。

お店は、つくば駅から東方へ約2kmほど。花室という交差点のところにあります。外観は、赤い色合いで京都にもありそうな店構えでした。駐車場もお店の横にありました。

店内は入ると狭いカウンタースペースのみで、意外なほど、狭いなと驚きます。二階にもスペースがあるようでしたので、そちらにテーブルなどあるのかもしれません。お店は、中国系の店長さんが一人で切り盛りされていて、とても優しくまじめそうな接客で好感が持てるものでした。

メニューには、様々なトッピングがあります。正直なところ、こちらのお店にミートソーストッピングというものが以前あったそうで、それを目当てに訪れたのですが、それは無くなったそうでショックを受けました(笑)

ただ、変わったトッピングとしては揚げワンタン、納豆、つくば鶏チャーシューなどがあります。他に単品や、単品とラーメンを組み合わせたセットメニューが豊富に存在します。

この日は、納豆ラーメン(こってり限定)768円にバラチャーシュートッピング+260円。それと瓶ビール520円をお願いしました。すると店長さん笑顔で、運転されませんよね?と聞かれました。ここは、駅からもかなり離れているので、私のようにわざわざ2kmほど歩いて訪問する人間もいないようですね。

まず瓶ビールはスーパードライが提供されました。そのときに、サービスとしてネギメンマを出してくださいます。意外とうれしいサービスです。

そしてラーメンの登場。天一のスープに、そのまま納豆の塊がトッピングされています(笑)。その他、バラチャーシュー、メンマ、ネギがトッピングされています。

最初に納豆を混ぜずにスープをいただくと、天一らしい鶏がら野菜をドロドロに煮込んだ濃厚スープ。しっかりとした濃さを感じます。

そして納豆を混ぜると・・・・

これが合うのか?と思っていましたが、納豆の粘り、強い臭みある味と、超濃厚スープ、それぞれの強い個性が良い塩梅で合わさり、さらに濃厚でとろみのあるスープに代わっています。若干、納豆の臭みを感じるものの、その粘りと旨みのあるスープは、なかなかのもの。麺とも嫌と言うほど絡みます。

麺は、やや硬めの茹で具合です。ただ濃厚スープに納豆の粘りが加わったスープ。麺を食べるたびに、スープがどんどんと減っていきます。麺を食べ終わる頃には、スープは底をついていました。

バラチャーシューは、薄切りながらも脂身があるので、柔らかくジューシー。そこそこ味付けも入っているのと、量がたっぷりでボリューム感あります。

はじめていただいた天一の納豆ラーメン。こってりスープと納豆の意外なほどの相性の良さに驚きました。またこちらのお店は、店長さんの愛想も良く、近くにあれば、ついつい入ってしまいそうな魅力あるお店だと思います。

↓納豆ラーメン+バラチャーシュートッピング
170628-1.JPG

↓バラチャーシュー
170628-2.JPG

↓麺とスープ+納豆
170628-3.JPG

↓瓶ビールとネギメンマ
170628-4.JPG

↓お店の外観です。
170628-5.JPG
posted by たぬき at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@関東
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック