2017年08月26日

ゆうらい@大阪府茨木市西駅前町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

JR茨木近くにあります老舗ラーメン店「ゆうらい」さんです。この日は大阪で仕事後の夕食時に訪れました。

お店は、JR茨木駅西口から徒歩すぐのところに有ります。おそらく街中のため店舗駐車場は存在しないと思います。赤暖簾、赤提灯の昔ながらのラーメン店という雰囲気。「ちゃあしゅうめん」の文字が目立ちます。

店内は入ってすぐ入り口付近に荷物置きの棚があります。店内が狭めでカウンター席とテーブル席が並んでいます。お店は夫婦で切り盛りされておられる模様。お店が狭めのため、奥様が、荷物はそこ置いといて!と愛嬌のある感じで話してくださいます。

接客は奥様、調理は旦那様が担当されています。真面目そうな旦那様と、大阪の勢いある、おばちゃんという感じの奥様、対照的で良い雰囲気です。

メニューは、基本の醤油スープのらぁめんが600円、ちゃあしゅうめんにすると+100円、味噌スープ+100円、ニンニク入+100円、キムチ入+200円、大盛り1.5倍量+150円となっています。面白いのは麺の増量は17時までは無料のようです。他に、ぎょうざ、やきぶた、ライス、メンマ、キムチなどが単品で提供されています。またラーメンたれ、紅ショウガ等がテーブルに置かれています。

この日は、ちゃあしゅうめん700円と瓶ビール470円を注文。瓶ビールは黒ラベル。キンキンに凍ったグラスを提供くださいました。

しばらくすると登場するラーメンは、京都系の王道を行くような見た目。やや濁った色合いの醤油スープに、チャーシューたっぷり。ネギ、モヤシがトッピングされています。

スープをいただくと、豚骨のコクが効いた醤油味。迫力がしっかりとしています。それなのに後味はマイルドな感覚。嫌な臭みもなく、かなり高レベルだなと言う印象。京都の第一旭、ラーメン藤系と同様のスープですが、完成度は高いです。

麺は、京都の麺とは異なり、かなり太目の低加水麺を使われています。このモチモチとした食感が独特でスープの味も染みているので、スープを味わっているような美味しさがありました。

チャーシューは、薄切りで、味付も薄めのものが多めに入っています。チャーシューが売りの店なので、もう少し多めだとうれしいのですが、それでもたっぷり量だと思います。赤身が多めですが、柔らかく麺と絡めて食べても味を堪能できると思います。

こちらのお店は、雰囲気も庶民的で落ち着きますし、京都系のラーメンながら、個性的な太目の麺も印象的な一杯だと思います。駅前の良い立地で地元の方に末永く愛されるお店だと思います。

↓ちゃあしゅうめん
170826-1.JPG

↓チャーシュー
170826-2.JPG

↓麺とスープ
170826-3.JPG

↓瓶ビール
170826-4.JPG

↓お店の外観です。
170826-5.JPG
posted by たぬき at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@大阪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック