2017年09月27日

古潭らーめん・京都ヨドバシ店@京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

京都ヨドバシのレストラン街にあります大阪の老舗ラーメン店「古潭らーめん」さんです。この日は偶然、ヨドバシの中ででも食べようかとウロウロしていると、9/15にオープンされたところということで、ちょうど一週間後に通りがかり、入ってみました。

お店は、京都ヨドバシ6Fのレストラン街の中にあります。夕方の17時から18時ごろでしたが、そこそこ満席に近いような状態でした。

店内はオープン直後のために綺麗です。店内入ってすぐのところにカウンター席があり、奥はテーブル席が並んでいます。小さめの店舗ですが、そこそこ人数は入れそうです。お店の接客も丁寧なものでした。

メニューは、基本の古潭らーめん(しょうゆ)が620円、みそスープは+20円、しおスープは+70円。他に旨辛担々麺があり、トッピング等で値段が変わるようになっています。また単品やセットメニューも存在します。

この日は、チャーシューらーめん(しょうゆ)740円を注文。

登場したラーメンは、茶濁したスープ、表面に細かな脂が浮いています。トッピングは、チャーシュー、もやし、ネギ、刻み人参となっています。

スープはあっさりとした醤油スープ。豚骨のコクと、おそらく確実に鶏ガラも使っておられると思え、鶏ガラ特有のコラーゲン質のトロミ、味を感じます。そのため弱さを感じず、あっさりした中に旨みを堪能できます。また野菜の風味も感じます。

麺は、中太くらいのストレート麺を使用されています。やや柔らかめの茹で具合は、安心する食感です。

チャーシューは、赤身肉の部分を使われています。脂分が少なく、やや硬い感じの昔ながらのチャーシューです。しかしながら豚本来の味わいを楽しむことができます。また、たっぷり入っているもやしが、ラーメンのあっさり感を増してくれるように思います。

久しぶりに入った古潭さん。大阪での仕事帰りに、ずいぶん前は、たまに入っていたのに、最近入ってないなと思いながらいただきました。安心できる味、優しい味で、いつでもすんなりとお腹に染みわたるラーメンだと思います。

↓チャーシューらーめん(しょうゆ)
170927-1.JPG

↓チャーシュー
170927-2.JPG

↓麺とスープ
170927-3.JPG
posted by たぬき at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン@京都
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック