2017年10月10日

肉そば総本山神保町けいすけ@東京都千代田区神田神保町

おすすめ度:★★★(評価について・・★:マズー、★★:フツー、★★★:ウマー、★★★★:オススメ!)

神保町駅近くにありますラーメン店「肉そば総本山神保町けいすけ」さんです。この日は、仕事が終わった後、夕食時に近くをウロウロ。店名が気になったこちらのお店に入りました。

お店は、神保町駅から水道橋駅方面へ向かうとあります。黒色を基調とした外観の店舗、明るいライトや提灯が目立つので分かりやすいです。街中のため店舗駐車場は存在しません。

店内は、きれいで清潔感があります。店内入ってすぐのところに食券機があり、そちらで最初に購入するようになっています。席はカウンター席が厨房を囲んでコの字型になっていて20人くらいは入れそうに思いました。調理しているところは見ることが出来ない造りになっていて、女性スタッフが接客されています。接客は丁寧なものでした。

メニューは、肉そば780円が中心で、スープが醤油、塩、味噌、背脂から選ぶことが出来ます。三種のチャーシューが乗る肉そばスペシャル1100円や、濃厚魚介つけ麺、その他期間限定で、パクテーラーメンがありました。トッピングも複数種類があります。単品やセットメニューも存在しました。

この日は、肉蕎麦スペシャルの醤油1100円を注文。

しばらくすると登場するラーメン、濃い色合いの醤油スープは澄んでいます。そこに刻み玉ねぎ、生姜、カイワレ、メンマ、煮玉子が乗り、チャーシューは3種、肩ロース、バラロール、豚トロがトッピングされています。なかなか迫力があります。

スープをいただくと、醤油のコクがしっかりと出ていて、豚由来の動物系の旨みもしっかりしています。醤油も濃厚すぎず、後味のすっきり感もあり、高レベルで美味しい醤油スープだなと思いました。ほんのりと感じる生姜の風味や、刻み玉ねぎの味わいも良い感じでバランスを取ってくれていました。

麺は、多加水ぎみの中太縮れ面を使用されています。食感が強めで噛んでいて楽しい麺でした。

そしてチャーシュー、基本の肩ロースは、脂身が少なく、醤油ダレでしっかりと味付けされています。脂身が抜かれすぎていてパサパサした感じなのが少し残念なのですが、豚本来の味を楽しむことができます。バラのロールも、意外なほど脂が落とされていて、食べやすい印象。こちらも若干硬めの食感なのが少し残念な気もしましたが、厚切りで食べ応えがあります。豚トロは、かなりの厚切りで脂も乗っていて、柔らかくジューシーな一品でした。

また煮玉子は、しっかりと味が入っていて、なかなかの一品だったと思います。

なんとなく入店したこちらのお店。今風のお店でしたが、クラシックスタイルにも思えるスープにたっぷりチャーシューで、なかなか満足できる迫力系ラーメンだったと思います。関東や名古屋、海外にも出店されているようですが、いつか関西でも食べられると良いなと思いました。

↓肉蕎麦スペシャル・醤油
171010-1.JPG

↓3種のチャーシュー(肩ロース、バラロール、豚トロ)
171010-2.JPG

↓麺とスープ
171010-3.JPG

↓お店の外観です。
171010-4.JPG
posted by たぬき at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | たぬきチャット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック